FC2ブログ

Entries

冬の薔薇 1

冬の薔薇




冬の薔薇




冬の薔薇


京都府立植物園に行ってきました。

たくさん撮ってきましたので、
家で撮った滴写真も途中ではさみながら紹介していきます。

今日は、冬の薔薇です。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

[C2148]

わ~素敵っ!
花盛りの薔薇が美しいのはあたりまえですけど
役目を終えつつある姿も美しいですねぇ~(^^♪
全開しないままで終わってしまうのも良しかもしれないですね。
一枚目の蕾を見ていたらそう思いました。

全開して全うした命
七分咲きで終わってしまった命
これからという固い蕾のままで終えた命

いろいろだけどそれぞれの姿は美しいし
楽しませてくれましたものねぇ~(*^。^*)

PS  男体山のコメント有難うございました♪
    大切な事を気づかせていただけてとても感謝して    います~♪
  • 2012-11-30 10:20
  • 冬のデコポン
  • URL
  • 編集

[C2149] 感動写真!

冬枯れの写真だけど・・・・
寂しさを感じないのは何故?

柔らかくて深みのある色使いのせい?
特に一枚目「おおっ!」と(拍手)

これ三脚を使って撮っているのでしょうか?
こんな写真撮りたいな~と心から

  • 2012-11-30 10:22
  • wataboushi
  • URL
  • 編集

[C2150] 薔薇

おっ、天然のドライフラワーのようですねえ。

「花の命は短くて苦しきことのみ多かりき」そんな言葉が頭に浮かびました(^^ゞ
  • 2012-11-30 10:48
  • 犬山にゃん太郎 ( nyanta2030 )
  • URL
  • 編集

[C2151]

ほんと。天然のドライフラワー。

このまま籐のかごに入れたいけれど、
きっと、壊れてしまうから。

『寒う~なってきたね~』と言いながら、静かに見守ってあげたいです。

自然の姿は、どんなときも清らかで、潔い、、。
来年、花開く子供たちのために、そっと土に還る先輩たちに、拍手です。

一枚目のお写真の色が、クラシックな感じですてきやわ~♪

あっ。そうそう。うちのそばの学校のロボットたち。
半紙みたいな薄い紙で作ってあったように思います。お日様の光に輝いて、すごく、綺麗でしたよ~。1週間くらいで、もおなくなってて。。
お散歩道が、ちょっと寂しくなりました。
  • 2012-11-30 12:29
  • chacha
  • URL
  • 編集

[C2152]

少しびっくりしました えっ ドライフラワー う~ん木になったまま? もしかして咲ききらないうちに
霜にやられちゃったの? 少し悲しくなりました
花の命は短くと言いますが 咲いて短くじゃないのかな~なんて ない頭を少し使ったりして・笑
自然のなすことだから 仕方ないのかもしれないけど 自然は中々残酷な奴だな~と改めて思いました 山歩き好きなんですね(^v^) 私も山は・笑
好きです くさぎは 花びらとは思えませんでしたよ 梅干しのスライス?なんて思いながら 1人うけて笑っちゃいました  
  • 2012-11-30 15:29
  • 茶絽んあい
  • URL
  • 編集

[C2154] 冬のデコポンさま

デコポンさん、連投ありがとうございます。

> 役目を終えつつある姿も美しいですねぇ~(^^♪
すてきなコメントですね。
そういう見方もできますね。

> いろいろだけどそれぞれの姿は美しいし
> 楽しませてくれましたものねぇ~(*^。^*)
気温や天気に左右されて
みんな同じ花でも同じように咲くことはないところ、
それも美しさのひとつですね。

> PS  男体山のコメント有難うございました♪
>     大切な事を気づかせていただけてとても感謝して    います~♪
座布団を10枚もいただいたので、
座っていたらころげそうですよ。
  • 2012-11-30 18:15
  • nion
  • URL
  • 編集

[C2155] wataboushi さま

wataboushiさん、こんばんは♪

拍手をありがとうございます。
ソフトでぐっと彩度を落としていますので、
それがやわらかい印象になったんだと思います。
グレージュのセーターにやさしいピンクのスカーフをつけているイメージです。

> これ三脚を使って撮っているのでしょうか?
私のマクロは手持ちで撮る方が思うように撮れるので
めったに三脚は使いません。
その代わりに息を止めるのでとっても苦しいです(^▽^;)

> こんな写真撮りたいな~と心から
実は、レタッチする前の写真はぼやけた写真なんですよ。
レタッチで色や質感を変えているのです。
内緒ですよ〜。
  • 2012-11-30 18:26
  • nion
  • URL
  • 編集

[C2156] 犬山にゃん太郎さま

にゃんさん、こんばんは♪

> 「花の命は短くて苦しきことのみ多かりき」そんな言葉が頭に浮かびました(^^ゞ
誰の言葉でしたっけ?
よく目にしますね。
調べました、林芙美子ですね。
さすが、よく知っていらっしゃる(^^)

苦しくても生きなきゃいけないんですよね。
で、50年あまり・・・
あとどれだけ〜?
  • 2012-11-30 18:34
  • nion
  • URL
  • 編集

[C2157] chachaさま

chachaさん、こんばんは♪

> このまま籐のかごに入れたいけれど、
> きっと、壊れてしまうから。
> 『寒う~なってきたね~』と言いながら、静かに見守ってあげたいです。
寒いのに花をたくさんつけて、でもね少しも散らないの。
だからドライフラワー状態になるのかな。
季節がちゃんと見守ってくれているんだなと思います。

> 自然の姿は、どんなときも清らかで、潔い、、。
> 来年、花開く子供たちのために、そっと土に還る先輩たちに、拍手です。
そうそう、順繰りですよね。
潔く朽ちていくんです。

ロボット達、もう退場しちゃいましたか。
子供の声が聞こえてきそうだったのに、残念。
雨に強い素材で作ってあるんでしょうね。
うちの近くの子らもしてくれないかな〜(^^)
  • 2012-11-30 18:41
  • nion
  • URL
  • 編集

[C2158] 茶絽んあい さま

茶絽んあい さん、こんばんは♪

バラ園には沢山の花がありました。
咲ききらない花が多いようでしたが、
中にはやさしく咲いているのもありました。
後日、何回かに分けてもう少しきれいな花を紹介いたします。
また覗きにきて下さいね。

> 花の命は短くと言いますが 咲いて短くじゃないのかな~なんて ない頭を少し使ったりして・笑
> 自然のなすことだから 仕方ないのかもしれないけど 自然は中々残酷な奴だな~と改めて思いました 
どこをどーゆうふうに頭を使っていらっしゃるのか、不思議な人ですね(^^)
自然は残酷でやさしいんじゃないかな〜。
やさしさを求めると残酷さが見えてくるのかも。

山歩き好きなんですね(^v^) 私も山は・笑
> 好きです くさぎは 花びらとは思えませんでしたよ 梅干しのスライス?なんて思いながら 1人うけて笑っちゃいました  
山歩きは大好きですが、いかんせん体がゆーことをききません。
こんど山へ行く時はロープウェイを使いたいです。

くさぎは、花ではなくて実なんですよ。
面白い実でしょう?
梅干しのスライスって、、、そう見えるところが私も茶絽んあいさん化してきたかも。
  • 2012-11-30 18:50
  • nion
  • URL
  • 編集

[C2159]

目線が相変わらず、やさしいですね。
凍えて咲いている花も、咲いたまま閉じ込められた命も、変わらずバラ。
京都府立植物園、京都の地図の上のほうにある植物園かなあ?
そこだったら、取材で行ったことがあるわ!!
違ったらごめんなさい^^ゞ
  • 2012-11-30 23:19
  • 茜紫
  • URL
  • 編集

[C2160] 茜紫さま

茜紫さん、こんにちは♪
植物園はここしかないので、ここですよ、絶対(^^)
どんな取材をされたんでしょうか。
背が高くて美人の茜紫さんがさっそうと取材されているのが目に見えるようです。
それこそ、咲き誇るバラのようでしょうね。

ばらの花は華やかで幾重にもかさなった花びらの優雅さは
他の花ではなかなかみられないですよね。
それが「咲いたまま閉じ込められ」ていることの残酷さは
その場にいて息苦しいくらいでした。
だからかえってかろうじて色を残している花の美しさに惹かれます。
  • 2012-12-01 11:43
  • nion
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR