Entries

家の花

どうも最近、ブレ写真とかボケ写真が多いのは、年のせいだと思うのですが。そういう理由を前提にアップしますね。かわいい!と京都の花屋さんで買ったラナンキュラスです。鉢に植え替えた次の日は、大雪でした。かわいそうに雪を被ってしまい、傷んでしまいました。お日様が好きな植物らしいのですが、どうしたものかわからなくて、明るい工房に置いています。まだまだ咲いている蝋梅です。2階程の高木になってきて道にはみ出す様...

姫蔓蕎麦

姫蔓蕎麦はタデ科の植物ですが、咲く季節が他のタデ科とは少しずれていて、花の少なくなったこの季節を彩ってくれます。生えている場所が写真を撮りにくいところなので、道路にはみ出た部分を刈ってきたものを撮りました。こんな感じ。丸くて小さいものは、どうしてかわいいんでしょうね(^^)...

季節外れの矢車菊

こぼれ種で今時分に花を咲かせた矢車菊です。秋色がプラスされて、夏よりもしっとりとした感じがします。これも、こぼれ種で花を咲かせているディルです。料理に重宝しています。盛りの花ではないので華やかさはないですが、枯れた風景にひときわ目立ちます。...

昨日の庭で

秋明菊の花後、綿毛に雨の水滴がついていました。花が少なくなって、鮮やかな紅葉だけが庭を彩る季節です。このもみじが全部落ちたら、寂しい庭になってしまいます。パンジーを種から育てているのですが、発育が遅れて花もまだです。なので、ホームセンターに行くと、花苗を買いたい衝動に駆られます。...

里山のさんぽ 2

里山さんぽの目的のひとつ、竜胆の花を見ること。もう遅いかなと案じていましたが、たくさん咲いていました。棚田の畦や法面で、丈の高い草が刈られたところでよく見られました。草刈りを待って姿を現すのでしょうか。上から覗いてみました。「きれいやな〜」同じ場所で見られる小さな花、センブリです。今年は数が少なくて、咲いているのは見られません。こちらは時期が遅かったのかな。センブリのとても趣のある深い色が好きなの...

チョコレートコスモス

秋に入ってから購入したチョコレートコスモスの花です。今のところ、へなチョコな花しか咲かないです。チョコレートコスモス色の釉薬を出したいという陶芸家の息子の為にきばって世話をするかぁちゃんでした。台風21号は脅威でした。とうちゃんと息子が倉庫の鉄扉を開けたところ、強風であおられて外れもう少しで大けがをするところだったと、恐ろし報告をされました。その他、我が家での被害は、倉庫や小屋のトタン、波板、雨樋...

タデ科の花とか

蓼食う虫も好き好きと言いますが、タデ好き家人がその昔、せっせと採集し庭植えしたタデ科の花が、場所を点々としながらも今年もきれいに咲いています。上の写真はサクラタデです。タデの中でも特に美しい花です。ボントクタデらしいです。ミゾソバです。これはあちこちで増えるので、減らすのが大変!タデ科ではなくて、河原撫子。また咲きました。イシミカワの実です。ドライブした時に見つけて、採って来ました。iPhoneで接写は...

庭のコスモス

9月に買った苗2本に花がつきました。全然大きくならなくて、想像していたのと違う咲き方です。苗についていた写真では、もっとピンク色だったのに、あんまり…でした。残念なコスモスでしたが、切り花用にと買った苗なので、早速飾ってみました。随分前の息子作盃に入れました。目玉親父が3つできあがりました(^^)それにしても、よく雨が降ります。吊るし柿にカビが生えて腐ってしまいました。...

金水引とか

金水引の花です。低山に咲くような花ですが、庭に勝手に生えてます。種はひっつき虫です。こんな感じで生けました。チェリーセージが面白い顔を作ってます。点々は小さなアリです。畑に勝手生え(去年のトマトのこぼれ種)のミニトマトの花。これが結構結実して、とても甘いです。露草もがんばって咲いています。水引層の赤と好対照で引き立てあっていました。...

クジャクアスター

クジャクアスター…ぴったりの名前かもしれません。供花にいいかなと、通り道に植えてみました。今年は株も小さいけど、来年には立派似育ってくれると思います。今は、寂しくなって来た庭をシックに彩ってくれています。もう一株、植えようかなぁ(^^)...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR