FC2ブログ

Entries

ホトトギスとフジバカマ

タイワンホトトギスだと思います。ものすごく増えます。フジバカマです。これもものすごく増えます。切り戻ししても背が高いです。主に野草を植えている所です。ホトトギスとフジバカマは適宜減らさなければ全面覆ってしまいそうです。ノコンギクも来年は株を大きくしそうです。春の花を種から育てていますが、日照不足だったからか、成長が著しく遅れています。毎日、苗の様子を眺めては、はよ大きくなれ〜と声をかけてます。でも...

ノコンギク

里山に行くとよく見られるノコンギクです。一株植えただけなのに、この時期、庭の中では一番目立っています。かわいいなぁって、洗濯物を干しながら毎日声かけしています。クスクスと笑う様に風に揺れて、何だか、私の声かけが通じているような気がしてしまいます。手前アキチョウジから見たノコンギクです。山里から連れて帰ってしまった花なのに、妙にしっくりしています。すぐ近くを国道が走っていて、騒音が響くわが田舎屋。思...

アキチョウジ

昨年の秋、京都市左京区久多の山里からもらって帰ったアキチョウジ。挿し木で3本、根付き、花咲きました。この一角に咲く秋の野草。明日の記事は、同じく久多から移植したノコンギクを。(インスタグラムに「ohanachan7172」でささやかにアップしています。息子の器に庭の花を生けるがテーマです。「ohanachan7172」でググっても見られます。こちらは、まめにアップしてます。)...

10月になりました

今年は銀木犀の花がたくさん咲いています。横を通る度にうっとりします。去年、京都市左京区久多から連れて帰ってしまったノコンギクが咲きました。拡大すると小さな花がかわいいです。銀木犀の下に咲いているツリガネニンジン。今年は、もうひとつ勢いがありません。暑かったものね。今年も咲いた野良朝顔。この青が好きです。今日は、母の米寿の誕生日。母の住んでいる京都大原まで、洗濯物を持って行こうかな。米寿のお祝いに「...

秋草に村雨降りて

月曜日は、畑仕事に行って来ました。種から育てた芽キャベツを2列、植えたのですが、今年もうまくいかない予感が…。コオロギの大宴会場を提供してしまったのかもしれない。芽キャベツを植えた後、人参のまわりの草引きをしました。発芽率がとても低くて、悲しくなりました。一所懸命作業しているけど、天候不順が邪魔をします。大雨、猛暑、旱魃、台風と、野菜にとっては過酷な夏でした。          ・        ...

黄と赤

ひょっこりと1本咲いたガーベラです。供花用に植えた鶏頭の花です。明るい赤がとてもきれいなんですが、色をうまく再現できませんでした。ふたつ合わせて。雨続きでお天気病にかかったようです。低気圧に敏感に反応する自分に、ため息がでます。庭のハーブでお茶をしてみます。体操もしようっと(^^)...

派手な百日草

去年の百日草のこぼれ種で、今年も咲きました。なかなか暑苦しい色です。タンジーと合わせてみました。花遊びをした後の花を全部一緒にして、水差しに入れています。暑過ぎて、花遊びをするにもエネルギーがいります。昨日は、お精霊さんをお迎えしました。この百日草も供花で使います。暑過ぎる毎日ですが、大津では夜になると風が涼やかになってきました。季節は確実に変わってきていますね。立秋ですものね。...

夏の花

台風が雨と風を残した日曜日の昼下がりです。久しぶりの雨に、こういう形で降って欲しくなかったと恨めしく思いつつ。ペニーロイヤルミントと河原撫子です。ペニーロイヤルミントと百日草。ペニーロイヤルミントは、なかなか可愛いです。エノコログサとフェンネルの花。ピンクのグラデーションが気に入って蒔いた百日草。日照りであまり上手に咲きませんでした。グリーンの百日草も植えた筈なのですが、まだ姿を現しません。タネ代...

ひまわり

今年のひまわりは、黒いひまわりにしました。オシャレ(^^)黒に近い色から黄色っぽいのまで、色々混じりましたが、どうやらてっぺんの花が濃い色のようです。早い時期に植え替えたものは、背が高くなりすぎて、手が届きません。脇花が多くて、切り花に便利です。こうやって生けました。リースは、畑や垣根にはびこるヤブガラシで作ってみました。根絶ができなくて苛立ちの元のヤブガラシに一矢報いた気がします(^^;;...

半夏生

できるならば、天気図をいじって この炎暑を静めたい。一昨日と昨日は、延び延びになっていた垣根刈りを頑張りました。伸び放題の枝につる植物が絡まって難儀しましたが、これでようやくお化け屋敷だったのが、ただのボロ屋に格上げされました(^^;;;ひとつ用事が済んで、うれしいです。あれだけ降っていた雨がパタンと止むと、今度は野菜に水やりが日課となりました。天候が極端に変わり過ぎますね。どうか被災地におられる方々が...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR