fc2ブログ

Entries

里山の実り

夏はぜの実だと思います。ブルーベリーよりポリフェノール含有量が多いとか。インフルエンザ予防に良いそうです。そんなに美味しいものではありません。お砂糖を入れてジャムにしたら美味しくなるかも。これなんだろう。ハゼ漆の実かなと思ったけど、ちょっと違うような。サルトリイバラの実。たくさんなっていましたが、まだ赤くなかったので、もう一度行こうかと思います。買えば、千円二千円かかります。冬苺の実です。これを集...

里山に咲く

ウマバチソウです。まつ毛みたいなのがかわいい花です。土手に咲いているのですが、草刈りがされているとこうやって咲いているのですね。耕作放棄地になってしまったところはどうやら姿が消えました。ツリガネニンジンです。大きな花を咲かせていました。耕作放棄地に真っ先に侵入してくる花。セイタカアワダチソウです。野菊ばかり3点。野紺菊か嫁菜か、わかりません。これが嫁菜かな?耕作放棄地が増えてくると、植物の種類が単...

竜胆を見に

竜胆を見に、里山へ行ってきました。用水路の上で咲いていた花。あちこちに点々と青い花が咲いていて、今年も咲いてくれたのが嬉しかったです。雲がかかったお天気でしたが、草むらの中で隠れようが無いほど鮮やかな青色で咲いていました。残念ながら、いつもたくさん咲いている斜面は、草刈りがされていて竜胆の花はありませんでしたが、小さなセンブリの花は丈が低いので草刈り機の刃からは免れたようです。少し写真を撮ってきま...

仙人草

今年は仙人草を見かけることが多いです。春の藤の花と同じで、山の下草刈りや草刈りなど手入れをする人が少なくなったせいでつる植物が蔓延っているのかなと考えます。そういう我が家の仙人草は、お茶の木に絡まっていました。それに気づいて、慌てて庭木の剪定をがんばりましたよ。ちょこっとだけ綺麗になりました。畑の耕運は、ショベル(スコップ)でうんとこどっこいしょと頑張っている私です。でも昨日、とうとうマメトラ(ト...

コガネキヌカラカサタケの写真と永田和宏さんのこと

桔梗の鉢に黄色のキノコが生えてました。ググったらすぐにわかりました。観葉植物などの植木鉢に出てくる子らしいです。コガネキヌカラカサタケです。和傘みたいで綺麗やな〜と洗濯物干し途中で写真に撮りました。毒があるのかどうかわからないキノコで、これを食した人の感想がブログにありました。メチャおいしいそうです。採りに行ってでも食べたい、ただし安全性を保証するものではないそうで。ふと思い出したのが、京都の東大...

ポピー

あまりにカメラを持たなくなったので、初夏の未投稿写真をアップする羽目になってしまいました。旱が続いて、涸れ枯れになる前の花壇に咲いていたポピーです。離れの家から母屋に移って、結婚して初めて自分の部屋を持つことができました。そこにパソコンを置き、撮影ブースを作って、「いざ!」と張り切っていた頃の写真です。そうこうしているうちに暑くなって、エアコンを設置していない部屋は寝るだけの部屋となりましたが、よ...

紫陽花三昧 隅田の花火

「墨田の花火」という紫陽花の装飾花が垂れてきたので摘んでお皿に浮かべてみました。寂しげな色になりましたね。いつも心に澱が溜まっているような、そんな日々を過ごしていると、紫陽花の涼やかな色が、嫌なものを洗い流してくれる気がします。挿木から大きくして、立派な株になりました。挿木で簡単に増やせる紫陽花の生命力も、魅力の一つです。でもちょっと増やし過ぎたかな。枝から根っこが出る不思議にハマってしまって、今...

紫陽花三昧

そろそろ紫陽花の花も色褪せてきました。なかなか写真が撮れなかった今紫陽花シーズンでしたが、ちょっとだけ手ブレ覚悟で、撮ってみました。家の中に飾った花を撮るのに、手持ち撮影という横着さ。殆どボツ写真でしたが、敢えて載せてみました。このボケ具合が今の私らしくていいかも。人の名前はもちろん、花の名前もなかなか思い出せない。ものを取りに行って、何を取りに来たのか忘れる。ありえない危険なドジをする。ほんまも...

花花

イソギンチャクみたいな花アゲラタム。あらゆるところに蔓延る厄介な草、ドクダミ。カラカラに乾燥させてからお茶にします。独特の風味がクセになります。一年分作りました。盛りが終わったドリフトローズ。河原撫子とウリハムシ。かわいい顔しているんだけど、花を食い荒らす困った虫。植木鉢のびわ。3個だから一人1個ずつできる。去年は楽しみにしていたのに、いつの間にか無くなっていて、盗人探しをしたものです。男たちは皆...

スカビオサ

スカビオサ、松虫草というと、高原に咲く涼やかな花の印象があります。でも、この色と花びらの密度は都会的な雰囲気。紫陽花を背景に。惑星スカビオサみたいに撮ってみました。次は明後日に。...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR