Entries

畑作業中のスマホ写真

連休最後の日は、畑仕事をしました。畑仕事の友達は、ジョウビタキのジョビ太君です。あれ、スマートになったんとちがう?6日前に撮ったジョビ太君は、まん丸でしたから。これが6日前のジョビ太君。ほら、まん丸でしょう(^^)ひょっとして、昨日と6日前のジョビ太君は別の子なんでしょうかね。それとも、暖かくなったから、寒さにすくめていた体を伸ばしたのでしょうか(^^)草の花が花盛りでした。...

ここ1週間程、時間があれば「本の虫」になっていました。すると、ほんまもんの虫が居間にいるので驚きました。(踏んづけなくてよかったよ)外はまだ雪景色。どこから来たの?あ、そうか、蕪の葉っぱにひっついてきたのかも。我が家にいてくれても困るので、虫がひっついているクッションごと工房に持って放しました。さて、工房で生きながらえてくれるかなぁ。さてと、そろそろカメラの虫に変身しなければ…。...

ローズマリーの住人

ずっと長い間花盛りのローズマリーです。花蜘蛛と目が合いいました。...

にらめっこ

日よけの寒冷紗をのけたら、小さなカマキリと目が合いました。お互いびっくりしてしまい、しばしにらめっこしました。勝負は私の勝ちで、カマキリの方が目を逸らしましたよ。当ブログにお越し下さりありがとうございます。今週の間、訪問が疎かになるとおもいます。落ち着きましたら、ゆっくりと伺います。...

くまばちとくも

雪花詰草は甘い香りがします。私もくまばちのように、花に鼻を突っ込んでみたからわかります。この間、微動だにしないくも…(^^)...

雪花詰草と蜂

雪花詰草を撮っていたら、ブンブンと可愛い羽音がしました。ちっこくてまるまっちい蜂が飛んでいます。太い脚だなぁ。私が間近に撮っていても気にしない子。調べてみたら、ニッポンヒゲナガバチの♀のようです。次の日も雪花詰草で見かけました。美味しい蜜なのでしょうか。私にとっても(素材として)美味しい花で、写真を毎日撮っています。あと何回か登場しますので、またか…と思わずに見て下さいね。これはツツジに来ていた虻。...

イトトンボ

ベルフラワーを撮っていたら、目の前をフワフワと飛んで行くものが。私も忍者並に気配を消せていたのかな。それともイトトンボがとろいの?(^^;;ヘビイチゴにアリ。タンポポにハエ。花の写真を撮っていると、意図せずして虫が撮れることがあります。狙うと撮れないですけどね。動くものを、狙って撮れたためしが無いです。...

雨蛙とこれなんだ

ピントと構図を考える間もくれずに、跳んでいってしまいました。クイズです。これなんでしょう?虫愛ずるおばさんの私は、こういう訪問は大歓迎です。ぶれちゃってますが、よろいの仕組みとディテールは見えるでしょうか。きれいな弧を描く触覚。毎年、我が家を訪問してくれるゴマダラカミキリでした。...

カナヘビ&夜の訪問者

ズッキーニの葉っぱにカナヘビ発見!いつもだと、ササッと逃げられてしまいますが、背後から徐々に近づいて行きました。私の数センチの移動には気付かないようですよ。数センチずつの移動の度にシャッターを押して、ここまで接近できました。これ以上は、私の腰が耐えられませんでした。学生時代、小学生に「これあげる」と言われて、手に包んだものを貰いました。それがカナヘビでした。私が「まぁ、かわいい。」と言ったものだか...

アブとシャガ

シャガの滴を撮っていたら、ホソヒラタアブがやってきました。同じ花に執心してます。じっとしてくれるので撮りやすい虫でした(^^)...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR