Entries

庭の霜 色々

今日は、無駄にたくさん写真があります。うちの庭はガーデニングというようなおしゃれなものでは絶対無く、特に冬になるとただの汚い庭になります。でも、こうして霜が一面に降りる時は、そこそこきれいになります。桧の生け垣にも霜。キラキラしてます。南天は凍り付いています。柿のへたにも。フキの枯れ葉とへびいちご。堆肥コンポストの蓋。南天の葉を拡大しました。...

苔の霜

9日金曜日は、冷え込みが厳しかった様で朝起きたら、庭が真っ白でした。柿の古木の枝にも霜がびっしりとつき、枝にはりついた苔も霜の服を着ていました。霜がつくのは、地面の上からせいぜい1mくらいまでをよく見ますが、この日は、小屋の屋根に繁る葉っぱまで白かったです。我が家でこれだけ白いのですから寒い地方だともっと真っ白だろうな、冷え込んでいるだろうなと思いました。夢中で撮ったのですが、寒過ぎて満足するまで...

FROSTY 4

霜では無いけど、同じ朝にできていたアイスドロップです。小菊の霜。最後の一枚。枯れた里芋の葉にビッシリと霜がついていて、これを撮るのに夢中になりました。気づいたら、膝がびっしょりと濡れていました(^^;;;ひさびさのことでした。もう少し接写できる機材が欲しいと思いました。...

FROSTY 3

クラリーセージの葉についた霜です。枯れた里芋の葉についた霜。小菊の霜。とけています。やっと昨日、年賀状を出しました。かわいい犬のイラストを描こうと思ったのですが、楽しい気分でないとかわいく描けないみたいで、結局、いつもの私になりました。創作意欲のベクトルの向きを、変えたい気分です。...

FROSTY 2

大好きなハーブ、ディルについた霜です。こぼれ種で生えているディルは、この時期になると紫色を帯びます。矢車菊の葉っぱの霜。これもこぼれ種で増える草です。小菊です。刈らずにおいていたら、どんどん赤くなってきました。紅葉と同じ仕組みかなぁ?...

FROSTY 1

霜が降りた日に、たくさん撮ったので、少しずつ載せていきます。これは、刈り取った里芋の葉についた霜。地面の上だと、こんなにびっしりでした。ミニバラについたとけた霜。マロウの葉っぱの霜。...

タイムの霜

小さなタイムの葉に霜がつきました。冬の葉色です。こちらは、10月に撮ったタイム。ついこの間に撮った気がするのですが、3ヶ月前でした。時の流れの速さに、焦ってしまいます。その度に時間の使い方を反省するのですが…。...

霜降る

dillの霜(ばっかり…)バタバタとした年末年始が落ち着いて、ちょっと気が抜けています。ここで気を抜き続けたら、こたつと同化しそうで怖いです。...

霜降る

dillばっかりです(^^;;ほんまに毎度のこと、代わり映えしませんが、次記事もディルです。...

霜降る 

ディルクラリーセージスギナミズゴケにも律義な水は、色々な形の葉っぱに霜となってつきました。...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR