Entries

タイムの霜

小さなタイムの葉に霜がつきました。冬の葉色です。こちらは、10月に撮ったタイム。ついこの間に撮った気がするのですが、3ヶ月前でした。時の流れの速さに、焦ってしまいます。その度に時間の使い方を反省するのですが…。...

霜降る

dillの霜(ばっかり…)バタバタとした年末年始が落ち着いて、ちょっと気が抜けています。ここで気を抜き続けたら、こたつと同化しそうで怖いです。...

霜降る

dillばっかりです(^^;;ほんまに毎度のこと、代わり映えしませんが、次記事もディルです。...

霜降る 

ディルクラリーセージスギナミズゴケにも律義な水は、色々な形の葉っぱに霜となってつきました。...

霜降る

春の七草のひとつ、なずなの花についた霜です。七草粥は作らなかったけど、写真は撮りました。(トリミングしてシャープをきつめにかけています。)なずなのロゼット。レタス庭と畑の霜ですから、毎年代わり映えしませんが、霜を見る気持ちは毎年新鮮です。だけど、たまにトライポフォビアを感じるときがあります。これがなんとも背中がぞくぞくして面白いと思うのです。...

霜が降りた大晦日 1

忙しい日々がんばっている君がとても好きだから♩河口恭吾さんの歌の一部です。自分に言ってもらっているみたいで、この部分は声を張り上げて歌います。忙しい年末、がんばっている私にちょっと撮影タイムのごほうびかな。そんな気がした大晦日の朝でした。でも、気が急いていたのでブレ写真ばかり(^^;;...

ボリジの霜

ボリジのつぼみにも霜。葉の中にレンズを入れて撮りました。思うように撮れないのは、レンズのせいだと思う…(^^;;ボリジの虫食いの穴から、オオイヌノフグリが顔を出していました。オオヘビイチゴも、点々と実をつけています。一昨日の記事のいちごは、年末から3個目の収穫でした。1個目は私が食べました。ものすごく甘かったので、2個目は、とうちゃんの口にぽいっ。これも甘かったそうです。昨日の3個目は、子どもの口にぽい...

菜の花の霜

菜の花にも霜。下手な鉄砲…で、どれか1枚位はピントが合っているだろうという手段で写真を撮るのですが、最近、その確率が減って来ました。シャッターを押す行為の重みがどんどん減っているのかなと思います。...

冬のいちご

少しだけ霜がおりました。毎日暖かいので、朝起き抜けの1時間程エアコンをつけますが、後はほとんど炬燵だけで過ごしている毎日です。いちごも暖かいと感じているのでしょうか。だけど、さすがに霜を帯びたら、フリーズいちごになりそうですね。...

初霜が降りました

忙しい日々を終えて、のんびりと朝を迎えた昨日初霜が降りていました。気付いたのが遅くて、慌てて畑に行ったものの、殆どが解けていて地面に近いオオイヌノフグリとナズナの葉っぱだけに霜がついていました。ホトケノザの霜は解けていました。...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR