fc2ブログ

Entries

凍る 3

自由奔放にできる氷。あまりにきれいでため息がでました。樽の内側面に下に向かってできる氷。背骨に似た形になっていました。ひいて撮った写真です。深さ1m程の樽の上に載せているところです。樽の内側面には、水の中でも氷がまっすぐな線を描いて氷が張っていました。...

凍る 2

庭の氷がとけないままで数日経ちます。樽に張った氷を取り出して、色々な角度から撮ってみました。横から撮ったもの。上から撮ったもの。(ピンク色は、泥付き野菜を洗うプラスチックケースです。)小さな空気の粒が、目玉おやじになりました。樽の内面にできた氷。久々に興奮して撮りました(^^;;;...

凍る 1

プランタービオトープの氷です。ホワイトバランスを変えて写しました。夏には睡蓮やい草などの水生植物が茂ります。ここ数日は、日中でもとけることがありません。結んだ水の粒を解かす気温が恋しいこの頃です。...

溶けかけの氷

雨水を溜める樽に分厚い氷が張りました。この氷は溶けかけの氷です。氷の上に降り立った雪から溶けて始めて、その溶けた雪水で氷が溶けて、こんな模様ができたのだと思います、多分。割ってストレス発散するには、もってこいの大きさです(≧∀≦)今回は、息子に譲りましたので、次回張ったのを、私が割ることにします。...

溜め水の氷

樋から雨水を溜めている桶に張った氷です。植木の水やり用です。枠になった内側の部分には、氷になっていないところもあります。私のレンズではこれが精一杯ですが、模様の違いが、どのような手順であるのか知りたいです。ホワイトバランスを、電球にして撮ってみました。(ブログテーマの「氷」というスレッドを作ったのは私ですが、220の投稿があってうれしいです。)...

初氷

昨日、氷が張りました。プランタービオトープには、枯れ葉が沈んでます。箔っぽく加工をがんばってみました。こちらは、アクリルっぽく加工してみました。「水の森」は元々水をテーマにしているのですが、最近はとりとめなく、というか、写真を撮る機会が減ってきて、あまりテーマを追えていません。それは、いつもの風景がきれいに整備されたり、木が切られたりとか、金網が巡らされたりとか、そういったことで意欲が削がれたこと...

朝日を受けて

昨日の記事の氷と同じ氷。朝日が当たっている部分です。氷の横には雪が残っていました。...

気泡

庭に放置のプランターに分厚い氷が張りました。この気泡は、どんな成分なんでしょうね。泥の中から発生したのだと思うけど。二酸化炭素?メタン?それとも酸素なのかな?ここから星の元が発生している…?...

天使の痕跡

天使の羽が、氷の池に落ちていました。どこかに天使がまだいるのかもしれないと、探してみました。この上に降り立ったのでしょうか。天使にしては、雑な仕事ですね(^^)上3枚は、お宮さんにある池で見つけた風景です。ハートは、そこに行くまでの通学路上で。全部あわせて、妄想してみました。...

氷の上の枯れ葉

24日、日曜日あまりの空気の冷たさに、吸い込んだ空気が肺まで通っていくのがわかるような気がしました。...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR