Entries

いちごの花

ずっと畑に植えていたいちごでしたが、アリとの競争に負けてしまったので、昨年は植木鉢で栽培していました。今年は、植木鉢から伸びたランナーを放置栽培です。踏んづけられてもしぶとく生きています。実ができても、地面だからやっぱりアリと競争でしょうね。どれだけ採れるか、酸っぱいのがヨーグルトの友になれるか、楽しみです。...

ムスカリ 1

水色のムスカリです。なかなか雨が降らないので、滴写真を撮る機会もどんどん減りました。時折、消防団の広報車が乾燥注意報を知らせてくれます。顔に塗る保湿クリームやらUVクリームやら、化粧品代も嵩みます。今更…なんて思ったりもしますが。...

豊後梅の花

もう散ってしまいましたが、豊後梅が今年もたくさん咲きました。お行儀の悪いヒヨドリが、毎日花を食べ散らかすので、「あーもう!」と怒っていました。去年は20粒とれましたが、今年はいくつとれるかな。世話が足らないから、毎年落果ばかりです。写真もほとんど撮らなかったし、梅の木が拗ねてるかもしれへん。...

MUM 2

義母が、頻繁に仏壇とお地蔵さんの花を替えるため、だんだん花が少なくなってきました。来期は花が絶えないように、たくさん植えなくちゃいけないな…。...

MUM 1

小菊が美しい季節です。供花用に種々を植えていますが、世話が足らないので「咲き乱れる」というより、ただの「乱れている」というのが正解だと思います。台風21号で、じぃちゃんDIYの小屋などを破損しました。その後始末のついでに、小屋のひとつを解体しました。じぃちゃんDIYの小屋とその中味は、ほんまにつまらないものばかりで腐ったり錆びたり、動物の痕跡で臭ったりしている大量のゴミしかありませんでした。それをひとつ...

朝露の季節 3

ノコンギクです。京都市左京区久多地区へ行った時、手折ろうとしたら折れなくて、根こそぎになってしまいました。そのまま持って帰って庭植えしました。藤袴はまだ咲いています。小菊の季節です(^^)秋明菊の花はとうとう終わりました。今、種が綿になっています。...

朝露の季節 2

ドリフトローズです。小さくても、バラの気品がありますよね。花びらが傷みかけです。大輪のバラとちがって、放任でも花が咲いてくれるから手抜きの私には丁度いいバラかもしれません。...

朝露の季節 1

朝露がよく見られる季節になりました。早起きしなくても、露を帯びた花を見ることができます。ただし、小さ過ぎるとレンズでないと確認できない。何となく、これは露かなと思ってレンズを向けると、ちっちゃいのがついていました。このガーベラ、確か赤とピンクだったのですが、黄色になっていました。色が変わることってあるのかなぁ。桔梗の黄葉。花が少なくなってきた荒れた庭に、明るい黄色にホッとします。...

水引草とか

水引草も毎年同じ場所でたくさん咲きます。少し引いて撮ってみました。色々な草花がごちゃ混ぜに生えています。手入れのできていないmy花壇には、ポイ捨てのペットボトルがよくみつかります(>...

百日草とか

背景は秋明菊です。百日草のピンクは派手です。ツリガネニンジンもまだ咲いています。紫の色が濃くなってきた気がします。エノコログサも滴を帯びて、重たそうです(^^)野菜の中に生えていたら容赦なく抜きますが、花の中にあると、残してしまいたくなるかわいさがあります。...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR