Entries

雪だるまちゃん 2017

雪だるまちゃん 2017去年はあまり積もらなかったから、二年振りの雪だるまちゃんです。目は、育苗ポットの底。口は赤かぶです。これは、アラサー男の雪だるま。闘いの後…。この後、どんどん雪が降って来て、雪だるまをふうわりと包み込みました。...

ナンキンハゼとカナメモチのリース

小振りのリースをチャチャッと作ってみました。以下、材料です。庭のアケビのつる。クルクルッと巻きました。ナンキンハゼの白い実と、カナメモチの赤い実。早業で作って、きちっとしていないところが、最近の私らしい…(^^;;...

チリチリ紫陽花のリース

チリチリッとなってしまった紫陽花リースです。色が残っている分の紫陽花は、在所の紫陽花を貰ってきたものです。先日お宮さんの横を通りかかったら、全部花が切られていて、まるで打ち首みたいな状態で「ひゃぁ〜!!」とビックリしました。そこで、人目を気にしながら、ササ〜ッと一抱え貰って帰りました。部屋の中に吊るしておいたら、4日でカサカサチリチリになりました。これが、家のヒメアジサイだと、なかなか乾かなくて乾...

カニクサリース

紫陽花にからみついいていたカニクサでリースを作りました。カニクサは、つるの羊歯です。このリースで、2本のカニクサを利用しています。長さは1.5mくらいでした。カニクサのモサモサとした葉っぱは、1本でひとつの葉っぱで、茎にみえるところは茎ではなくて、本当の茎は地下にあるそうです。(` ・ω・´) ふーむ・ふむふむ ... 大きくなります。質感を変えてみました。昨夕、田んぼの見回りに行ったら、幻日を見ました。太陽の...

庭の実でリース

物置をガサゴソしていたら、巻きにして保管していたあけびの蔓がでてきました。2巻きをクルクルッと、リースの土台を作りました。外側に月桂樹の葉を配して内側に取り残しのすだちを均等に。そして今年も豊作の千両を飾りました。今年のリース出来はどうですかね、くまちゃん。毎年のこと、クリスマスというより、お正月っぽい材料ですけど(^^;;このくまちゃんは、いつもは私の車の住人なのですがこういう時は、モデルさんになっ...

しわしわ

今年も梅干しを10キロ漬けました。ふっくらしていた梅が、連日の熱暑でしわしわとなりました。つまり水分が抜けたということですね。私のお肌も…ということは、横に置いておいて。庭干しの梅干しとは反対の、家の中でしわしわ現象を見つけました。階段下の襖の貼り替えをしました。古い古い家では建て付けが悪くなって、押しても引いても襖は外れずどうにかなるやろ!とはめたままに張り替えてみました。(ちゃんとしたやり方な...

雪だるまちゃん 2015

今年の雪だるまちゃんです。昨晩は義父の四七日だったので、お寺のおっさんが来てくれはる頃に灯を点しました。ちょっと、傾いできました。一晩、保ってくれるかな〜。昨年のだるまちゃんの時は、義父がとても喜んでくれてだるまちゃんと一緒に記念撮影をしたのが、ついこの間のようでもあり、とても懐かしい気もします。笑顔の義父がとてもかわいくて、今でもその写真を飾っています(^^)...

散漫なクリスマスリース

ドライブ先の大原で綿の実を購入しました。すると湧き上る「リース作りたい」気持ち。以前から使い回ししているあけびのリースに綿をつけてみました。4つでは様にならなくて…。家の周りで、月桂樹と千両、杉、すだちの実、エキナセアの枯れ花と去年植物園で拾った木の実をひっつけてみました。こら、あかん…。散漫でまとまりの無いリースになりました(^^;)第一、千両って、お正月みたいだし…。そやけど、くまちゃんが笑ってるし、...

畦道リース

だれも家人がいない土曜日の昼下がり。キツネアザミで、リースを作ってみました。最初は夢中で結んでいきましたが、途中から飽きてきて…気を使う相手がいないと、気が緩みます。物干し竿にぶら下げてみました。背景は、小手毬と野あざみです。キツネアザミもヒメコバンソウも、休耕田にたくさん生えています。田んぼの水の守りに行ったついでに採ってきました。水の守りをしに、渋滞の中、道を渡ります。土曜日は、交通量が多くて...

雪だるまちゃんとだるまちゃん

日本全国のお友達へ、雪だるまちゃんを紹介します(^^)目→ポスターカラーのボトルキャップ口→滋賀県特産日野菜ボタン→赤かぶら髪→南天の実雪だるまとだるまちゃんです。これだけ小さいとシワが見えないね・・・(^^;雪をころころしている間中、楽しくて可笑しくて顔が勝手に笑ってしまいました。これでは変な人みたいだからと、顔を引き締めましたが、やはり笑ってしまいます。これは滅多に無い現象だと思い息子に記念撮影してもらい...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR