FC2ブログ

Entries

静かな琵琶湖で

通りすがりのお兄さん。彼と私の足元。物想うお兄さん。静かな静かなみなもです。束の間の青空は雲に隠れてしまいました。...

琵琶湖畔で見つけたもの

くるみの新芽(多分)落とし物の天使の翼(多分)眠そうに半分開いたたんぽぽ蘆の芽吹きはまだ対岸は伊吹山ちょうど湖北の桜が満開の時、ちょこっとさんぽしてきました。...

三月の琵琶湖にて

曇り空の三月末。琵琶湖湖西にて。桜が満開の京都市内から北に向かって進んでいくと、咲いている桜花がどんどん減っていきました。桜のつぼみは綻びもせず、人はまだらでした。...

時雨

畑作業中に、時雨れました。うちの畑は、写真右側の草だらけの部分です。人参を数種類植えてます。一旦、軽トラに避難中。直に雨は上がり、「あ、虹が出てるわ、それも二重や!」「ほんま!」夏の野菜の後始末をがんばりました。作物が雨に濡れて、作業するにつれて袖がびっしょりと濡れました。体力無しの、すぐに根を上げる私ですが、姿だけは農婦らしくなってきましたよ。...

下校中

真野川に泳ぐ鯉のぼり。その下を下校中の小学生が通りました。アオサギも入りました(^^)iPhone撮影です。いつシャッターチャンスがあるかわからないのに一眼レフを持って行かなかったのは大失敗でした。鯉のぼりがふわりと泳ぐのに丁度いい、やさしい風が吹いていました。...

八幡堀の暮れ方

昨日、出かけた帰り道、近江八幡の八幡堀を通りました。橋を通過した時に、堀が美しかったので日牟礼八幡宮の前で停めてもらい急いで橋の上から写真を撮りました。しょっちゅう通る場所ですが、この時間帯は初めてです。もっと暗かったのを明るくしました。出先では、ふたりの画家さんに出会い、ひとり目は心が振動するような作品を、ふたり目は吸い込まれる様な深さを感じる作品を拝見しました。ひとり目アールブリュットの画家「...

初詣

7日に氏神さんへ初詣に。京都の今宮神社です。着物姿の女性方は、門を出たら振り返ってお辞儀をされました。私と一緒に参ったうちの息子も(教えた訳でもないのに)そうですが、神社仏閣での作法をきちんとされる人が多いのにはびっくりします。門の外はあぶり餅屋さん。お餅を焼くいい匂いが、写真からもしてきそうです。時代劇ロケ地でもあります。昔、お店のおばあちゃん達が表でお餅を焼いている姿をそのまんま必殺とか鬼平犯...

若狭湾

雨が降ったり止んだりした昨日、滋賀県北西の山間部にある朽木に、おそばを食べに行きました。そして、宝牧場のソフトクリームを食べて満足……できなかった為、クリームを舐めながらお隣の福井県小浜市へ足をのばそうということになりました。で、こんなきれいな海を見ることができました!久須夜ヶ岳の展望台から若狭湾を望んでいます。台風の風ででしょうか、雲が早く流れていきます。低層と高層の雲がきれいに分かれて流れていく...

青い京都大原

いつも寄り道している京都大原里の駅近くの風景です。そんなに暑くもなく、気持ちのいい金曜日。土手を見上げるのも気持ちがいい。水は清く澄んで、魚の群れが。くるみの木陰で、空が映っていました。この川へは降りられるようにはしてなくて、いつも上から眺めるだけです。わずかな時間しかいませんが、ほっとできる貴重な時間です。直売所で、つきたてのお餅やおばんざいの入ったお弁当などを買うの楽しいです。里の草花も売って...

近江八幡のさんぽ

この奥村家は、数年前にもブログにアップした町家です。その時は、住んでおられたおばあさんが亡くなられたところで空き家になったばかりの頃でした。縦のラインが美しいですね。以前も写した覚えのある壁面。ポスターは、ボーダレスミュージアムno maで開催中のもの。滋賀県内でよく見られる飛び出し坊や。日牟禮八幡宮の左義長バージョン。グルーミング屋さんバージョン。和食屋さんの前の船頭さんバージョン。他にも近江八幡な...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR