FC2ブログ

Entries

プチプチプチ

ラムズイヤーの水滴です。プチプチプチと音がしていそうです。これを最初見た時に、背中がぞわぞわとして、それが身体を一周しました。こういう同じような形状のものが集まっているものに対して、ぞわぞわすることをトライポフォビア(Trypophobia)っていうそうですよ。私は怖いもの見たさで、じーっと見てしまうほど好きです。この写真は、実はおととしの写真です。今、家のラムズイヤーがどんな状態かというと、下の写真です。3...

山茱萸 & みのむしみのちゃん

町内の友人の家にある山茱萸(さんしゅゆ)です。まだ、つぼみでしたが、青空に映えていました。山茱萸の小枝の服を着てる「みのむしのみのちゃん」もうコート姿は暑苦しいですよ。私がリンクさせて貰っている、「たゆたふやうに…童話の裏庭」茜紫さんは、童話作家です。彼女が執筆されたお話し「みのむしのみのちゃん」が、プロの朗読でリンク先[箱田好子のおはなし玉手箱]から聞くことができます。かわいいお話しなので、ぜひお...

菜の花と

白菜の菜の花です。田んぼ作業から帰って来た父ちゃんのお土産。花好きの私に摘んできたという訳ではないのです。菜の花スパゲッティを作れという指令を出すためです。生憎、私は偏頭痛で寝ていたので、作れませんでした。花の色と今読んでいる本のカバーが同じ色でした。何故か、ちょっとうれしかったです。昨日の春の嵐は、ニュースで見ると、台風並みの風でしたね。私の住んでいる滋賀県大津市ではあまりひどいことにはなりませ...

なずな畑

家の続きの畑は、ネギがまばらに植えてあって丸くならなかった白菜とキャベツが、小さい葉っぱを残しています。どうみても世話をしていない畑の様子なのですが、私にとって写真の素材を提供してくれる畑です。今は、なずながたくさん咲いていてなずな畑になっています。ちょっとピントの場所がちがいました。...

キャベツのコロコロ

アブラナの種類の葉っぱは、よく水を弾きます。このキャベツは玉にはならなかったけど、代わりに水玉をくっつけていました。昨日は久しぶりに家族が揃いました。部屋に家族が全員居るとすごい現象が起きました。それは、ティッシュの山が屑かごにできたことです。「ハックション!!」で家が揺れました。ちょっと体調が悪いです。今日は休みます。...

初ボリジ

冬の寒さに耐えて今年初めてボリジの花が咲きました。ちょっと複雑な色合いです。ボリジの横にはホトケノザが無邪気な様子で咲いていました。...

白梅

お隣の梅の花をお借りしました。大きな木です。最後の写真だけ、今朝の分です。梅の花から、梅干しに話が飛びますが。去年漬けた梅干しが、あと半年は持たない調子で無くなっています。なので、今年は倍増しようかと思っています。これは大仕事になりそうです(^^)梅の木には、美味しい実がなるように頑張って欲しいな。外付けのHDがいっぱいなのですが、新たに買えないままでいます。こういう時には失敗をやらかすもので、1月の写...

蕗の薹

柿の木の下にも蕗の薹が出て来ました。小さくてかわいいです。「薹が立つ前」と同じ蕗の薹です。かわいくない方の蕗の薹です。こんなに薹が立ちました。これを図にしてみました。薹が立つというのは、こんな感じかな(^^)これは、お茶の木の下の蕗の薹。これは山蕗です。ちっちゃいです。野の花が、心を和らげてくれますね。昨日ショックだった事、1月に撮った写真を全部消してしまいました。...

花のコップ

春の嵐の後、冬知らずの花に雨がたまっていました。それは、花のコップに見えました。クリックすると大きくなります。雨の水が、清らかだったらいいのだけど。雨の後、西日を透過して、空を仰いでいました。...

思う

昨日一日、思っていました。それしかできませんでした。...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR