Entries

ヒメツルソバ

まんまる手まりみたいですね。蝋梅の木の下に、ヒメツルソバがたくさん咲いています。蝋梅の黄色の落ち葉とピンク色の花がかわいいですよ。(名前が、ヒメツルソバなのかツルヒメソバなのか、度々迷います。)一年間、どうもありがとうございました。良いお年をお迎え下さい。...

冬至雨 3

縞葦です。やはり色が明るくて彩度が高いです。パステル調できれいなのでそのままにしました。冬至雨に打たれたとは思えませんね。...

琵琶湖の雲

昨日は、琵琶湖大橋を東に渡り草津市へ行きました。帰り道、さざなみ街道を北へ向かっていると、層が重なった雲が浮かんでいました。何ていう雲なんでしょうね。鴨の飛翔。140mmでは、豆粒にしか撮れません。大きい画像になります。黒白の鴨が多かったです。昨日の雪は、長靴撮影隊を出動させる程に積もりませんでした。雪の写真は撮れませんでしたが、ホッとしてます。まだしばらくは、積もって欲しくないです。...

冬至雨 2

水の森でよく登場する西洋斑入り段竹です。そろそろ枯れてきました。ビオラにも雨滴が。(色が・・・。)冬至の頃に降る雨を、冬至雨と呼ぶそうですが、写真は、24日に撮ったものです。昨晩からは、雨ではなくて雪が降っています。長靴撮影隊、滋賀支局員出動!となるかどうか・・・。...

冬至雨 1

新しいカメラに、以前から使っているシグマのマクロをつけて撮っています。どうやら思った以上に明るく写るようです。それで、Photoshopでレベル補正しています。3枚目は、嘘みたいな色になってしまいました。(年末やし、派手な方がいいかな。)もうひとつ困ったことは、私のPhotoshopのcamera rawのバージョンがカメラに対応していないことです。rawで撮ってもいじれないということで、Photoshopのバージョンを上げるか・・・そ...

ももいちご

ももいちごという名前がついていました。佐賀県の苺です。じくの切り口から見ると、収穫からちょっと時間が経っているかな。お一人様1パックの制限がありました。品薄になっていたんでしょうね。苺を置いた器の見込みです。釉溜まりが氷のようにきれいです。薄緑の器にものせてみました。昨日のケーキと苺をドッキングさせた写真は撮りそびれました。形がかわいいので、ケーキに飾るのにはぴったりでしたが、味は、歯に沁みるよう...

甘かったです

生協に頼んだケーキが冷凍で届きました。ちょっと霜がついていたので、写真に撮ってみました。(真ん中に、苺をのっけたら出来上がりになるケーキ台です。)クリスマスだからといってケーキを食べなくてもいいのとちがうん?と、ちょっぴり抵抗してみましたが、甘党一家には、無駄な抵抗でした。...

行く秋は春の始まり 4

もみじの冬芽です。大抵、ふたつずつついています。庭の垣根のもみじです。クリスマスだというのに、nion家のもみじは、まだ紅葉しています。でも、もう春の準備をしているのですね。この雫が、地面に落ちて巡る水に変わり、やがて、寒さに耐える冬芽に還ってくるといいなと思います。...

12月15日の琵琶湖 4

空が映った湖を撮っていたら、またしても同行人が邪魔を。細い丸太を見つけて勢いをつけて投げ込みました。しかし、勢いをつけた割に遠くへは飛びませんでした。丸太ん棒投げ選手権があったら、まちがいなくビリッケツだね。伝統漁法 えり漁の仕掛けです。大きくなります。体がすっかり冷えました。もう、帰ろか〜。...

12月15日の琵琶湖 3

湖に向かって動いていますね。これは拾って帰りたかったです。大きかったので断念しました。カメラを向けていたら、邪魔者が流木に短い足を乗せました。きれいな肌あいに砂がついてがっくりきたけど、ここに連れてきてくれたから、文句を呑み込みました。...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR