FC2ブログ

Entries

朝の水色

雨上がりの朝。お天気の朝。どんなお天気でも朝はやってくる。起き抜けの堅くなったからだを「いたた…」とかばいつつ、お湯を沸かし、簡単な朝食の準備をする。それを毎日当然の如く行います。だけど、不安なニュースは、当たり前の生活をひと呼吸して見直すようにと教えてくれました。一日一日がいとおしいです。...

朝の元黄色

今は一切庭に関わらなくなった長男が、随分昔に、畦道から移植したキンポウゲが今年もたくさん花を咲かせました。朝から黄色を見ると元気になる、だから黄色のことを元黄色と、私のブログ仲間達は呼んでいます。キンポウゲの黄色も庭に数本あるだけで、明るく見えます。この花は、群生しているときれいだけど、実は前草に毒があってひどい場合は死に至ることもあるそうです。春になると、ニリンソウとトリカブト、ニラと水仙の葉と...

スミレの小壜

コピー用紙をバック紙にして写してみました。紫と黄色の補色で生けてみました。苗代の様子を見に行った帰り道、国道にたくさん咲いているスミレを摘みました。長靴履いてるおばさんだけど、車の往来の激しい道ばたで、花を摘むのはちょっと恥ずかしい。チャチャチャッと7本手折って、ゴム手袋に差し込んで持って帰りました。...

朝の白

熊本の地震で犠牲になられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。そして、被災された方々にお見舞い申し上げます。雨の翌朝。采振木(ザイフリボク)です。これはジューンベリーの名前で購入しているので、アメリカのザイフリボクだと思います。4月14日撮影お天気の朝の采振木は、朝日を受けて。4月12日撮影6、7月にかわいい赤い実がつくらしいです。鳥さん達と競争しなければいけないそうな。でも、この春は虫の姿を少...

スミレの花♪

庭のスミレです。小さいのでヒメスミレという名前かな。前栽の日当りのよくないところに毎年咲きます。今年はたくさん咲いています。スミレの花が咲くと、他の花とはちがう感情がわきます。何といったらいいのか…。「グレーテルのかまど」というスイーツの番組があります。先日はスミレのお菓子を作っていました。美しくて繊細なお菓子でしたよ。フランスのトゥーレット・シュル・ルー「スミレ祭り」では、スミレのブーケを愛する...

裏山のさくら

譲り受けたカメラで、何でも無い裏山の桜を撮りました。このカメラにはまっています。...

ユスラウメ 雨露

花やハーブの種をたくさん買って、喜び勇んでポットにたくさん撒いたのは4月早々でした。喜び勇んで撒いて気が早すぎたのか、管理が悪かったのか、発芽率が低くて。家にいない間に大雨に打たれてしまったのも原因かな。あまりに発芽率が低かったら、残しておいた種を撒き直してみようと思います。だけど、発芽するまでのエネルギーが、あの小さい種にあるのが驚きです。写真のユスラウメの花は、散ってしまいました。4月4日撮影...

ユスラウメ 朝露

色々な花が次々に咲いて、毎朝、庭にかじりついています。いかんいかん、のんびりしている場合では無い!とおもいつつ…。気がついたら、洗濯物を干している途中です。あともう一回、先端機を回さなくては。農繁期には洗濯物が山の様にでます。3月31日撮影...

さくら散った

春の嵐の翌日でした。母校の校庭横の道です。一旦通り過ぎてから、写真を撮りに3m程戻りました。この日は、入学式が行われていました。体育館から、マイクの声が聞こえてきます。校門の前では記念撮影が。最近はお父さんの出席率が高いのですね。それに比較すると、うちの場合…。...

菜の花とちょうちょ & さくら♪さくら♪咲く展♪

いつも私が立ち寄る「大原里の駅」の前にある畑です。雪の大原と同じ場所です。遠くの方にモンシロチョウが飛んでいました。あっという間に わ!ちょうちょは、大の苦手です((((;゚Д゚)))))))続きに、私が出品していた展覧会の写真を。...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR