FC2ブログ

Entries

ワレモコウの溢泌液

溢泌液が見事にできたワレモコウの葉です。小さな一株のワレモコウだけなのに、ゴージャスに滴がついて朝からええもんを見せてもろてます(^^)...

雪花詰草と蜂

雪花詰草を撮っていたら、ブンブンと可愛い羽音がしました。ちっこくてまるまっちい蜂が飛んでいます。太い脚だなぁ。私が間近に撮っていても気にしない子。調べてみたら、ニッポンヒゲナガバチの♀のようです。次の日も雪花詰草で見かけました。美味しい蜜なのでしょうか。私にとっても(素材として)美味しい花で、写真を毎日撮っています。あと何回か登場しますので、またか…と思わずに見て下さいね。これはツツジに来ていた虻。...

花遊び デザート風に

金魚草、ビオラをガラスの割れた汲み出しに入れてみました。割れた部分は、ナワシロイチゴの葉っぱで隠しました。グレナデンシロップを入れた「感じ」に。こちらは、ミントとレモンを効かせた「感じ」に(^^)見えるでしょうか?...

すだちの花

甘くて爽やかな香りを漂わせているすだちの花です。義父が垣根の狭いところに植えたものだから、風通しが悪そうでした。昨年、すだちの隣りの木をノコギリでヒィヒィ言いながら切りました。だからでしょうか、今年は花がびっしりと咲きました。だけど、支えがなくなったひ弱なすだちの枝が雨が降る度ににょろり〜んとうなだれるようになってしまいましたよ。邪魔だけど支えがないと…。...

タンポポ綿毛

雲ひとつ無い朝の空。風を待って旅立つ前にうてなから何か指令を受けているような。「光のシャワーを十分浴びよ!」と。下から撮るのは容易な程の背高のっぽのタンポポです。雪花詰草にしろタンポポにしろ、栄養が良過ぎるから巨大化する我が家の庭土です(^^)...

巻きひげの雫

スナップエンドウの巻きひげの雫です。莢が映り込んでいました。フクロナデシコも映り込んでいます。スナップエンドウもそろそろ収穫が終わりに近づいてきました。残念なことに、地面近くにぶら下がっている莢が、ヒヨドリに喰いちぎられてしまっています。実がぱんぱんに膨らんだものを狙うんですよ。おいしいことをよく知っていますね。先日、農協の直売所のスナップエンドウの前でご夫婦が「こんなに実が膨らんだのはおいしない...

プレゼントの為の花遊び

nion史上最悪な金欠病に罹患し、少しも改善が見られないため、先日の日曜日、かわいい妹の誕生日に、何もプレゼントを買ってあげられませんでした。せめて画像付きのおめでとうメールをと、写真を撮ってみました。妹は、年を重ねる度におもろさに磨きをかけて、センスのあるおもろい子になってきました。そんな妹の為に選んだのが、この1枚。全く深い意味は無くて、ラベンダーがプロペラみたいやし…というだけの理由。これを見た...

花遊び

田んぼの水を入れに行ったら、田んぼのお向かいにあるビニールハウスで、花を育てているご近所さんと話し込んでしまいました。ご主人を無くされてからお一人で、大きなハウスで夏野菜や花を育てて出荷されているそんなご苦労の話しを聞きました。その帰り際、出荷出来なかった金魚草の花を下さいました。自宅に帰るなり、どの花瓶に生けようかと考えるのも楽しかったです。最近焼いた息子の失敗作が並んでいる水差しシリーズから、...

雨が降る前に

降り続いた雨で、春の花はすっかり傷んでしまいました。雨がひどく降る前に、頑張って咲いてくれているパンジーやビオラを記念撮影しておきました。その写真を。(枚数が多いです。)ビオラの繁みに埋もれていたライオンさんを救い出しました。どこにピントがあっているのわからないところが好きな写真です(^^;;13種植えたパンジーとビオラの中で、これが一番好きでした。何となく和風なところが(^^)(私の定番、売れ残り4株1...

雪花詰草

シロツメクサにしては大きな葉だなぁと思っていたら、どんどん草丈が伸びて、60〜70センチ程になりました。葉や花のつき方が赤詰草みたいです。花がほころんできたのを見てびっくりしました。どう見ても白い花です。調べてみたら、雪花詰草という名前でした。どこから私の庭にやってきたのでしょうね。...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR