FC2ブログ

Entries

桔梗

造形が美しい桔梗の花。うちの庭ではその美しさが映えなくて、写真も撮り辛い花です。京都大徳寺の芳春院の桔梗は趣がありますが、nion家では、「思ってたんと違う…」お花遊びは楽しんでます(^^)...

河原撫子

雨の後の園芸品種の河原撫子です。これも園芸品種。これは、自然の河原撫子です。結婚したての頃、山の田んぼの畦に咲いていたのを手折って、机の上に飾りました。寒い部屋だったせいか、それがずっと枯れなくて、ひと冬保ちました。ふと、気になって茎をみたら根っこが出て来ていました。それを地面に植えたものが、今も代々続いて花を咲かせています。今では、山の田んぼは耕作放棄地ばかりで、背の高い草が生い茂り、撫子の花も...

黄  色

ヒペリカムゴールドフォームの葉です。ビヨウヤナギと同じ花を咲かせます。植えた場所が悪いのか、花を食べる虫がいて、毎年、虫食い穴だらけの花になってしまいます。なので、ヒペリカムゴールドフォームの花の写真をブログに載せたことは無いと思います。ドクダミさんだけは、生育旺盛で、びっしりと繁殖してます。昨日は久々に偏頭痛で畑に行けなかったのですが、その間に雨後の筍の様にドクダミがたくさん出ているのでは…と、...

白いダリア

雨に濡れたダリアを一輪、滴が落ちない様にそーっと切って、花瓶に挿しました。今年のダリアは、株が少し弱っているようです。花も小さめです。こんな感じです。...

ふるやのもり

6月の雨の日、ふるやのもりが出ました(^^;;それは激しいふるやのもりだったので、翌日友人の工務店に来てもらいました。屋根にのると却って瓦を割るかもしれないと言いつつも、息子さん大工の方が一番上までのぼって、もりの原因を見つけて応急処置をしてくれました。古過ぎて、手がつけられない家ですが、お父さん大工の方も1階の屋根を見てくれて、こちらも応急処置をしてくれました。おかげで、ふるやのもりが影をひそめました...

今年の百日草

毎年、種から育てている百日草。今年は、変わった色のミックスを育てています。この夏、畑で、供花で、お花遊びにと、大活躍しそうです。発芽率ほぼ100%で、たくさん出来過ぎたから、ある人にもらってもらおうとしましたが、花まで育てる余裕は無いと言われ、続けて二人の人にも言われたのが、ちょっとショックでした。もう二度と勧めたりはしないです(^^;;...

エキナセア

エキナセアの白花です。濃いピンク色がよく見られますが、最近は色数が増えているようで、私は、この白さが好きで購入しました。(背景は、あじさいです。)この草花は、免疫力を高める力のあるハーブです。ハーブティにして飲むと風邪の引き始めによく効くとか。そのつもりで苗を買ったのに、あんまり育たなくて、もっぱら写真素材くらいにしかなりません。何とか大きな株に育つよう、がんばってみようかな。...

半夏生

夏至から11日目の今日は、半夏生です。半夏生の頃に咲く半夏生は、片白草とも半化粧とも呼ばれています。たこを食べる日でもあるそうで、いわれは、たこの足のように、稲の根がたくさん出て張るようにという意味だそうです。うちの田んぼの稲が、しっかりと育つように、夕ご飯には、たこのお造りを出そうと思います(^^)庭の半夏生を、こんな感じで生けてみました。...

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR