FC2ブログ

Entries

霜が降りた朝 3

frost_14_10_15_2.jpg

畑は霜の衣を纏っていました。






frost_14_10_15_1.jpg

ブロッコリの葉についた霜です。
まだ花蕾はついていません。(収穫できるんやろか。)

結晶の一単位が、決まり通りにくっついていくのが面白いですね。
そして、完璧なパターンにならないところも面白いなと思いました。




コンピュータでパターンを作るとき、「パターン」の一単位を設定しておけば
面にパターンが埋め尽くされます。
完璧なパターンです。
でも、見た目が固いです。

人が手作業でパターンをつくるとき、人の手の柔らかさが味わいとなります。

自然が作り出すパターンは、見えないくらいの小さな障害でずれていきますが、
全体的に見ると、ちゃんとパターンになっています。



私は若い頃、テキスタイルの意匠に携わっていたことがあるので、
自然界のパターンを見ると、見事さに唸ってしまいます。

そうしたパターンは、水の性格(滴、波、流れ、結晶など)が
影響を及ぼしていることに気付かされます。

私が水の写真を撮り始めたのは、そういう驚きもきっかけのひとつです。
とは言っても、少しゆるい性格の私のことですから、
ゆるい写真になってしまっていますが(^^;





私が育てた栄養不良野菜についた霜の写真は
あと2、3種類あります。
おつきあい下さいね。


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR