FC2ブログ

Entries

花の中心 ラナンキュラス

ラナンキュラス
ラナンキュラス
ラナンキュラス
ラナンキュラス


ラナンキュラスです。



赤い花の中心は、卵を抱えているみたいに私には見えます。
妖精の卵かな?







おとつい、1枚18,010円のコピーを、コンビニにとりに行きました。
その話を、つづきで(長い文です。)


ずっと調子が悪かったプリンタの修理を
Canonのホームページから申し込みました。

私のプリンタは、惜しくも14年1月末で修理受付終了になっていましたが、
何故か、修理受付のページに入ることができて、
Canonの自動返信メールで受付完了となり、
指示に従って、宅配でプリンタをCanonへ送りました。

しかし、Canonからの連絡で、もう部品がないということで
私が送ったプリンタを廃棄処分にするための書類を、ファックスで送ってきました。
また、しかし、書類に署名して、ファックスを送り返す段になって、
ファックス用紙では、へなへなして送れないことに気付きました。
普通用紙だと送れるため、仕方なしに、書類をコンビニにコピーしに行きました。
またまた、しかし、近所のコンビニが3軒続けて閉店したところなので
車でコンビニに行くはめになりました。

ノーメイクで着の身着のままだったのを、
ちょっと顔に壁塗りして、ズボンを履き替えて車を出しました。

ものすごい雪です。
前が見えにくいです。
その中、1.5キロ先のファミマへ!

「ゴットーン!」
私は縁石に乗り上げてしまったのでした。
そしてパンクです。

まずは、心をおちつかせてからコピーをとり、
おなじみの自動車屋さんに電話・・・
電話・・・ない!充電したまま忘れてきていました。
仕方がないので、ファミマの公衆電話でJAFに連絡しました。
35分ほどかかりますという返事に、それならいっそ、でん!と構えて待とうじゃないかと。
実際は、ファミマの中をウロウロ邪魔しながら待っていました。

お昼時のせいか、お客さんは入れ替わり立ち替わり入ってきます。
駐車場は満杯です。(肩身が狭いです。)
多くの人がぺちゃんこタイヤを眺めていきました。
その中で私より少し年配の男性が「おねえさん、パンクしてるで」と教えてくれました。
「ハイ、パンクしてます。」
(えっ?おねえさん?素直に喜ぶ私だけど、そんな場合ではない(^^; )

雪が降りしきるのを眺めながら、待ちました。
向こうから走ってくるJAFの車を見た時、どんなにうれしかったか。

さて、丁寧な対応のJAFさん、
空気を入れてみて抜けるようだったら、スペアタイアに替えましょうと言って下さいました。
どうかどうか、空気が抜けませんように・・・
シューーーーーーー

そこへ偶然、ファミマにやってきたお兄さんが、現状を見て声を掛けてきました。
「うち、隣りでタイヤ売ってますよ。」
そうです、隣りはダンロップのタイヤを売っているお店だったのでした。

スペアに替えるか、新しいのを隣りでつけてもらうか悩みどころです。
私は、偶然を尊重したい気がしたので、(改めてなじみの自動車屋さんへ行くのも面倒だし)
声を掛けてくれたお兄さんに、前2本のタイヤを付け替えてもらう事にしました。

割引で2本18000円ですと言われても、安いのかわからない私ですが、
真摯にお仕事をされているお兄さんを信じてみました。



タイヤを付け替えてもらうと、
済んだことは気にしない私は(反省しないともいう)
ボタボタと降りしきる雪の中、意気揚々(のつもり)と家へと帰りました。
そしてCanonへファックスを送ることができたのでした。

コピー代 10円
タイヤ代 18,000円
合計   18,010円

午後の紅茶も買ったので、+168円かかりました。

重ね重ねついていなかった話でした。
フゥ、オシマイ




以前にも、縁石に乗り上げた話を書いたことがあります。
それを覚えている人、絶対いるだろうなぁ。

プリンタは、新しいのを注文しました。
タイヤを買ったから資金不足になり、今回はランクを下げました。

昨日着荷、はやい!


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR