Entries

大原の里で

oohara_14_6_3_1.jpg

毒にも薬にもなる花、ジキタリス。
家庭菜園で、異空間を作り出していました。



oohara_14_6_3_3.jpg

大原の里は、紫蘇が植え付けられて
紫色の縞模様ができてます。



oohara_14_6_3_2.jpg

実家の母はドライブが好きで
普段は寝てばかりいるのですが、
ドライブに誘うと生き生きとします。

この日は、鞍馬で行きつけの佃煮屋さんへ行き、
それでは足らずに、大原まで行きました。

大原の緑を「やっぱり、大原はええなぁ」と満足しながら
抹茶アイスを半分ずつしました。



oohara_14_6_3_4.jpg

大原 里の駅のお地蔵さんたち
(大いなるトリミングしてます。ぼけ〜ですね)



帰りの車を出そうとしたら、
賑やかな音楽を鳴らして、大きなワゴン車が入ってきました。

30代前後のビビッドな女性がふたり降りて来て
元気な会話をしながら
かごを持って出入りされていました。
里の駅に品物を納品されているようでした。

私は滅多に人に話しかけないのですが、
思い切って話しかけてみました。
「何を扱っておられるんですか?」
すると、
「これとか、これとか」
と、きれいなカブとほうれん草を持ち上げて見せてくれました。

原色のパンツをはいた今時のスタイルのいい女性が
立派な野菜を作っておられるんだなと、びっくりです。

今度、大原の里に来る時は、この方達のお野菜を買うことにして
何だか元気を貰って帰りました。




まちがって、明日の分の投稿までしちゃいました(^_^;)


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR