fc2ブログ

Entries

ウリカワの花

ウリカワ





蕾や葉と水の接触面が盛り上がっています。
この小さな接触面にも、水は律儀に作用しています。

私にはこんなことがとても面白く思えるのです。
おかしいでしょ?




ウリカワ





ウリカワは田圃の困った雑草です。
繁殖力が強く、栄養分を多く摂るからです。
可愛い姿でもお百姓さんにとっては厄介者。

ホシクサと同じで、ネット販売されています。
メダカを育てるのに都合がいいようですね。
でも、何かどこかちがう気がするような・・・( ̄ヘ ̄)ウーン






今日から、グループ展を開催しています。
場所は、京都文化博物館 5F(京都市中京区高倉通三条上がる)
第12回dpi展
京都滋賀を拠点にしている写真家、グラフィックデザイナー、イラストレーターなどのデジタル作品
私も拙い作品を出しています。
わたしと他人との関わりをテーマにしたグラフィック作品です。

お近くにお越しの際は、お立ち寄りください。
と大きな声で言えないnionです。(* v v)。 ハズカシ



雨が心配・・・

続きがあります。
京都文化博物館の搬入の帰り道、
車を置いている実家までに撮った風景です。


sinpukan.jpg
三条姉小路の新風館にある小径 
ここはしょっちゅう通るのに気付きませんでした。


sinpukan_2.jpg
新風館の入り口 シャッター中に人を避けた為動いてしまってブレました。
電電公社のビルがお洒落なショッピングモールになっています。
古い建物なので、入り口もアーチ型です。
おばさんには無縁な場所です。


fuyou.jpg
芙蓉の花
立命館小学校の裏手に咲いていました。 


osiroibana.jpg
母校の小学校に咲いていたオシロイバナ。
写真を撮っていたら、腕にぶらさげた焼きさんまの匂いが上がってきました。
早く帰らなくちゃ、母が待っている・・・





関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wateeern.blog.fc2.com/tb.php/123-80e04b6b

トラックバック

コメント

[C205] はじめまして♪

はじめまして。茜紫と申します。たぶん、どなたかのサイトからこちらにとんだのではないかと思うのですが、どなたからだったのか……。
いつのまにか、お写真にとても心惹かれてのぞかせていただいております(*^_^*)
水、というテーマ、拝見するたびに、新しい何かを
発見できるような、そんな驚きと、単純に、きれいだなあ、と楽しみにしています。

また、寄らせていただきますね。
今後ともよろしくお願いいたします♪

(グループ展、京都なのですね! 近くだったら、絶対にのぞきに行くのですが、残念です((+_+))
ご盛会をお祈りしております!)

[C207] 茜紫さま

おはようございます♪はじめまして
ようこそお越し下さいました。
とてもうれしいです。

水について、最近は災害のニュースばかりで悲しくなりますね。
悲しい事は当事者でないとわからないですけど、
ささいなこのブログで、
水への思いをささやかに伝えられたらいいなと思います。

どうぞ、またお越し下さいね。
茜紫さんへもお邪魔しますね。

グループ展について、作品を紹介するかもしれません。
グループ展の評判次第で落ち込んでいるかもしれないので
その時は、お蔵入りです(^▽^;)
お気遣いありがとうございます!

[C208] 始めて見るかわいい花♪

こんにちは♪
ウリカワ、知らないです。かわいい花ですね。
一番はじめの写真の表現力、素晴らしいです。水の張力とトロンとした感じがとてもいいです。
このかわいい花が田では迷惑ものなのですか。

それにしてもグループ展、おめでとうございます。
チョット遠いです…。

[C209]

こんにちは。
ウリカワの花、こんなに可愛い花なのに・・・と思いました。田圃の厄介者だそうですが、普段田んぼの近くを散歩しますが、きっと見落としているのでしょうね。初めてなんですよ。

グループ展、京都市内でされるのですね。
おめでとうございます。
お彼岸の行事とも重なりそうです。
都合がつきましたら、行きたいなと思っています。
ご盛会を祈っております。
  • 2011-09-21 14:00
  • ☆takasegawa☆
  • URL
  • 編集

[C210] ひつじ草さま

こんにちは♪
今日もありがとうございます。

実はこれもプランタービオトープのものです。
変人息子が育てています。(見つかったら怒られる!)
止水の雰囲気を撮りたいと思って写しました。
ひつじ草さんに誉めていただいて、やったぁって思いました。

グループ展お気遣いありがとうございます(^^)

[C211] ☆takasegawa☆さま

こんにちは♪
いつもありがとうございます。
ウリカワなど田圃の草花は似た者が多いのでややこしいですね。
最近はググって見るというお手軽な方法で調べてしまいます。
このめだか記事もググったのでわかりました。

地味な花でも大きく拡大するとかわいさが倍増です(^^)

お彼岸はいろいろとお忙しいでしょうね。
私は、お墓参りを今回はパスして会場に行きます。
お時間ございましたらお立ち寄り下さい。
って大きな声で言えないのですけど、ほんとに


[C212]

おはようございます。
ウリカワの花、
水に咲くバイカモの様な花なのでしょうか?
ちょっと花が似ているような。
グループ展の御成功をお祈りしています。
  • 2011-09-22 05:00
  • om4ti
  • URL
  • 編集

[C213] om4tiさま

おはようございます♪
ウリカワはバイカモよりひとまわり大きな花なのですよ。
それに花びらの数が、ウリカワは3枚、バイカモは5枚。
コウホネ科とキンポウゲ科です。
可憐さにおいてはバイカモに軍配、と思っています。
しぶとさではウリカワ!でこちらが私に似合ってます(^^)

グループ展、これから当番に行ってきます。
お気遣い下さりありがとうございました。
  • 2011-09-22 09:33
  • nion
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR