Entries

白萩の雫

白萩




白萩

結婚した当初、
萩が枝垂れる庭に憧れて、紅白の萩を植えました。

紅は、消えてしまいましたが、
白い萩は今年もしな垂れて咲いてくれました。



白萩


最近、長くなった結婚生活の先(未来)のことを思うようになりました。




随分前のことですが、義父の腕力が無くなって、
耕作機や草刈り機のピンを引くエンジンがかからなくなった時、
年を取られたなと思いました。
その時、父ちゃん(夫)がいとも簡単にエンジンをかけました。

今、腕力が取り柄だった父ちゃんも年を重ねて、
転かしたトラクターを自力で起こすことができなくなったとボヤいています。

次第送りで、ここで我が息子が登場しなければいけないところですが、
まだまだ………。


これからもずっと、秋の訪れを知らせてくれる萩の花と、
トラクターを動かす男たちの営みを
見られたらいいのになと思うこの頃です。



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR