FC2ブログ

Entries

古知谷阿弥陀寺

daimonziso_14_11_4_2.jpg

京都大原にある阿弥陀寺へお参りしてきました。
丁度一年前にも訪れています。

同伴者と京都の実家へ向かう途中でしたが、
折角だからちょっと寄り道しようと意見が合いました。

今年は、昨年には見る事ができなかった大文字草が咲いていましたよ。



昨年の記事です。行く秋は春の始まりシリーズ


amidadera_14_11_4_4.jpg

お地蔵様は昨年の反対の方向から写しました。
何かピリッとしないな…。
(山の中は暗いし。)

daimonziso_14_11_4_3.jpg





amidadera_14_11_4_2.jpg

本殿の障子。
何かカメラの調子がおかしい。(ここで気がつかんと!)


daimonziso_14_11_4_4.jpg

何でかな〜と思いつつ、去年ここで前のカメラが壊れたことが頭をよぎります。
(壊れたことを気にし過ぎて、今の状況がわかってません。)


amidadera_14_11_4_3.jpg

おかしい…。
阿弥陀寺とは相性が悪いんかな。
(そやし、ちがうんやて…。)


daimonziso_14_11_4_1.jpg

受付の女性にお礼を言い、
受付の下に咲いていたこの花を撮ったら、私の頭にパッと電球がつきました。

またやってしもた!

PLフィルターをつけっぱなしでした。
暗い筈です。
気付くのが遅すぎです。
なんで気ぃつかへんのやろ…。
迂闊にも程がある。


実は、もうひとつ失敗していました。

今年は、本殿近く迄、登れるところまで車で行ったところ、
車から降りて、ドアを閉めた途端に、
警告音が「ビィ!ビィ!ビィ!」と山中に響き渡ってしまったのです。
どうした?何かいらんことした?

焦りつつエンジンを掛けたら止まったので、ホッです。

同伴者がドアを閉めたタイミングと
私がロックを掛けたタイミングが合わなかったのでしょうか。



仏様も、あまりの大響音に私以上にびっくりされたでしょうね(^^;)



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR