FC2ブログ

Entries

1本でも花畑

ヤナギハナガサ


ヤナギハナガサ

変わらぬこの場所でそっと立ち止まる♪

ヤナギハナガサ



里山に咲いていたヤナギハナガサです。
毎年同じ場所で咲いています。
棚田の畦を刈る農家の人も美しいから残しているのでしょう。



関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wateeern.blog.fc2.com/tb.php/157-06d0b70f

トラックバック

コメント

[C469]

こんなに小さな小さな花なのに、造形の美しさ!
自然って、どんな芸術家もかなわないな、って
思ってしまいます。
そして、それを美しいな、と思って撮っていらっしゃるのがとてもよくわかります。
個人的には、この薄桃色が好き♪

つりがね草の茂道を、歩いてみたいな、
なんて↓思いました♪

[C471]

こんにちは♪
一本でも花畑!
あなたのマクロで撮る世界に、いつも驚かせられます。マクロは難しくて持っているだけ、たまに撮ってみるけれどピンボケです。(^_^;)

[C472] 茜紫さま

こんにちは♪
西日が当たってとてもかわいく咲いていました(^^)
山の田圃の脇で農家のおじさんしか見てくれないのにね。
見られるために咲いているんじゃないのに
どうして花は美しいのか、
どうして花を美しいと人は感じるのか
とってもふしぎ!と思った次第です。

[C474] ひつじ草さま

こんにちは♪
マクロは息を止めて写すのでしんどいですヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。
めんどくさがりやなので三脚は滅多に使わないですし。
ほんとにもうエエ加減な写し方なんですよ。
ブラウザで確認して、ほかす画像のなんと多いことか。
ひつじさんの写真は、ご自分が難しいと思っているだけで
ちゃんと撮れているではないですか。
でも、そこがひつじさんの良いところなんですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR