Entries

カナヘビ&夜の訪問者

カナヘビ

ズッキーニの葉っぱにカナヘビ発見!

いつもだと、ササッと逃げられてしまいますが、背後から徐々に近づいて行きました。
私の数センチの移動には気付かないようですよ。



カナヘビ

数センチずつの移動の度にシャッターを押して、ここまで接近できました。
これ以上は、私の腰が耐えられませんでした。


学生時代、小学生に「これあげる」と言われて、手に包んだものを貰いました。
それがカナヘビでした。
私が「まぁ、かわいい。」と言ったものだから、
「なんや、こわくないの?」とがっかりされてしまった思い出があります。

蝶々以外なら大概大丈夫な私です。





真夜中に、訪問者がありました。

雨がきつく降る深夜、
パソコンをしていると、背後の部屋の引き戸がバンバンという音がして、
わっ!ポルターガイスト!?とびっくりました。
(以前、こんなお天気の真夜中に、フリーズするような怖いことがあったので。)

振り返ってみたら、カエルが引き戸にへばりついていました。

見たことがないカエルですし、家の中でひからびてもらっても困るので
近くにあったスーパーの袋に閉じ込めて、息子の帰りを待ちました。

息子が一目見て、シュレーゲルかモリアオガエルやな、ということで、
調べてみたところ、モリアオガエルと判明しました。(多分)



こやつです。
モリアオガエル

この状態で75ミリの体長です。


どっから来たん?
雨につられて山から下りてきたん?
そやけど、遠出し過ぎとちゃうん?
      ・
      ・
      ・
車にひかれないよう、山に放してやろうと思います。


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR