FC2ブログ

Entries

ますますひしめく菱

hishi_11_1019_2.jpg

昨日の記事の背景の池です。
水面が見えません。
2枚の葉が寄り添って見えた背景の池は
実は菱だらけだったということで・・・
お粗末さまでした<(_ _)>

hishi_11_1019_3.jpg


菱の下は、日光も通らず
魚達は無事でいるのか気になります。






菱
(クリックすると少し拡大します。)

石橋のある辺りが空いていました。
ここだけでは、池全体に酸素が供給できないのでは?と思いました。


明日に続きます。

関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wateeern.blog.fc2.com/tb.php/160-1cfd1f6c

トラックバック

コメント

[C497]

おはようございます。
一面菱だらけですね。
ここまで広がると、水面下は、闇の世界ですね。
それに、酸素不足になって体を動かさずにじっと待ち続けているのでしょうか?
心配ですね。さて、次は、どんな展開かな??
  • 2011-10-26 10:07
  • ☆takasegawa☆
  • URL
  • 編集

[C498] ☆takasegawa☆さま

こんにちは♪
この池には鯉や鮒、外来魚がたくさんいます。
彼らが菱の下でどんな風に生きているのか覗いてみたいなぁと思っています。
探査機が欲しい・・・
明日は、お見せしていいものかどうか。
ひとつ記事を飛ばして繰り上げアップしていこうかと悩み中です。


コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR