FC2ブログ

Entries

レッドクローバー

akatumekusa_drop_2.jpg


アカツメクサの朝露



レッドクローバー
あかつめくさ


女性の美容と健康に役立つハーブ、ということで
採取して植えてみました。



詳しくは、続きで。

レッドクローバーは北米先住民が生活に利用していたハーブだそうです。

全草に女性ホルモンににた働きをするイソフラボンを含んでいます。
そのため、更年期の症状、PMSなどに有効です。
肌の炎症を鎮めたいとき、むくみを解消したいときにも効果があります。

使用方法は、ハーブティでは花を利用します。

注意事項:妊娠中は飲まないように。

と、ハーブの本に書かれてあります。
私はまだ使っていないので効果をお知らせするに至りませぬ。<(_ _)>
気になる方は自己責任の上、ご利用を検討してください。(^^)
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wateeern.blog.fc2.com/tb.php/170-0e0b7154

トラックバック

コメント

[C622]

こんにちは。
レッドクローバーに、細かい滴がついていますね。
よく見ますと蜘蛛の糸が橋渡しをしているような・・・。葉っぱの間に大きな滴が、落ちそうで落ちないみたい。滴の中にもう1つの葉っぱ。
緑の世界ですね。  ハーブティーは、これから寒い日には、とてもいいですね。ホッと生き返る気持ちになります。
  • 2011-11-08 12:53
  • ☆takasegawa☆
  • URL
  • 編集

[C623]

こんばんは。
アカツメクサもこんなにきれいに撮れるのですね。
なるほど~、若返りにはなりませんか? 更年期はもう過ぎたのですが…。笑。

[C624] ☆takasegawa☆さま

こんばんは♪
緑の世界・・・
アカツメクサなので草原の緑でしょうね。
ハーブティを飲んでほっこりして下さい。
体調はもうだいぶ良くなられたみたいですね。

[C625] ひつじ草さま

こんばんは♪
年齢は引き算できないですけど
若返りは写真を撮っていればできるでしょう(≡^∇^≡)
ええっ?この間、産休とられていたのではなかったかな?

[C626]

1枚目のお写真、お花の繊毛(?)と水滴がついていて、それこそ不思議な生命体のように見えます。
ありきたりな雑草もとても幻想的ですてきです。
いつもnionさんの接写のお写真は、被写体の魅力を引き出している感じで、わたしもそんな風に撮れたらなぁとあこがれてしまいます。

[C627] nionさん

落ちそうで落ちない真ん丸の雫 
綺麗に小さな世界を写し出していますね
可愛らしさもプラスして本当に魅力的で素晴らしいです!!
これぞ雫写真って感じですよ!

[C628] tama☆彡さま

こんばんは♪
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
あんまり誉めて貰えると、木に登ってしまいそうです。

理屈っぽい性格なのでtama☆彡さんのような詩情あふれる画が撮れないんですよ。
わたしもtama☆彡さんのような写真が撮りたいなと思っています。(^^)

[C629] toshiさま

こんばんは♪
可愛らしさがありますか?
うれしいです(^^)
目指してもなかなかそういう風に撮れないから。
小さい世界は深いですね。

[C630]

こんばんわ♪

しずく、画像からこぼれそうで、
思わず、掌、出しちゃいました。(笑)

みずみずしてく、綺麗ですね~。

ぽちりん☆

[C631]

おはようございます。
「つめくさ」はその昔、陶器などの割れ物を輸送する際に緩衝材として使われたことから「詰め草」が語源になっているとか...
陰陽師は子供の頃、ウサギの餌として、よく採っていた記憶があります。
細い毛がうまく水滴を受け止めてくれ、水を撮るための素材としては最高ですね。(´ー`)

[C632] chachaさま

おはようございます♪
カメラでしずくを覗く前では
しずくがありそうだ、というくらいしかわからなかったのです。
カメラの中でまんまるのしずくを見たら、やっぱり感動します。
それは写真を撮る度に思います。
後は、ピントを合わすことがどれだけできるかということが問題な訳で(^^)
ぽち、ありがとうございます♪

[C633] 陰陽師さま

おはようございます♪
私の子供の頃はアカツメクサはなかなか見られませんでした。
赤い花はちょっとした憧れでしたね。
私も、白い方を鶏の餌で学校に持っていった記憶がありますよ。

毛の出方によって滴のつき方も変わってくるので
いろいろな植物の滴を観察したいです(^^)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR