Entries

ミニバラの朝露

minibara_15_10_25_1.jpg



これだけ粒ぞろいの滴だと、
トライポフォビアtrypophobiaが起こります(^^;;

トライポフォビアは、集合体恐怖症というものらしいです。
ギリシア語の「 trypo(穴あけ)」と
英語の「phobia(恐怖症)」を組み合わせて作った造語で
2005年に作られた新しい言葉だそうです。


朝露を追っていると、時々ぞわぞわ感に襲われますが、
怖いものみたいさで、いつまでもぞわぞわを楽しんでることもあったり…。



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR