Entries

里山のさんぽ 6

ikadachi_15_12_20_21.jpg

季節外れの野薊の花です。



ikadachi_15_12_20_25.jpg

里山 初冬の彩り。



senburi_15_12_20.jpg

センブリ。
花は枯れても、葉や茎が色を残していました。



ikadachi_15_12_20_28.jpg

野小屋の前に植わっていたあじさい。



ikadachi_15_12_20_29.jpg

色を残したあじさいは、どういう手段を使ってアンチエイジングしたんでしょう?
やっぱり水分が大切ですよね。




チビmomoさんの「裏山のさんぽ」をリスペクトして続けているこのシリーズ。
犬とさんぽしている訳ではないので、少しもかわいい写真はありませんが、
年内いっぱいひっぱります(^^;;


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR