Entries

みのり

berry_ikadati_3.jpg

里山でとってきた実を籠にいれてみました。

里山で輝いていた実も、家で見ると色褪せて
やはり野に置け…かなとも思いました。



nodake_15_12_20_2.jpg

冬苺、紫式部、へくそかずらしかわかりません。
紫の花の名前を調べてみました。



nodake_15_12_20.jpg

うどみたいな草姿だったのですが、ちがっていました。
同じセリ科ですが、ノダケという草でした。

U字溝とアスファルトのあわいの狭いところに生えた、タフな草でした。




私の行った里山には、昨日までの記事写真には写っていませんが
諸々の社会的問題があります。
我が家も含めて農産物を生産している人々にとっては、頭の痛い問題です。

が、2015年を、大好きな里山で終えるのは嬉しいです。



一年間、「水の森」におつきあい下さり、ほんまにありがとうございました(^^)


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR