FC2ブログ

Entries

木の髭

タチヤナギ

腕を振って歩く樹人。

トールキンの指輪物語に登場するエントの長老「木の髭」
というには全然年季が足らないのですが、
琵琶湖の浜には威容な姿をしている木々があります。




タチヤナギ



タチヤナギ



樹皮の模様は深く刻まれて
幹や枝も捩じれています。
大きな木になるほど捩じれているので威容な姿になっています。

この木は、タチヤナギというらしいです。










昨日の虹
rainbow11_11_21_1.jpg

琵琶湖大橋の畔にあったびわこタワー遊園地跡にある観覧車「イーゴス」とともに
ホームセンタ-の駐車場から




関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wateeern.blog.fc2.com/tb.php/187-5374e0cc

トラックバック

コメント

[C768]

とても個性的なお写真!(木ももちろん個性的ですが。。。)
「根の国」から「立ち位置」、「流木」とnionさんのtree worldに引き込まれてしまいました。
地味な色合いなのに、とても味わい深くてすきです。
  • 2011-11-22 09:24
  • tama☆彡
  • URL
  • 編集

[C772] tama☆彡さま 

ありがとうございます。
tama☆彡さんさんの樹の写真の方が個性的で素敵ですよ。
でも、tama☆彡さんのように抱きついたりはしないですけどね(^○^)
今度抱きついてみようかとは思っていますが。

明日もタチヤナギの記事ですので、見て下さいね。

[C773]

タチヤナギというのですか。樹皮の紋様がスゴイですね。畏敬の念で見入りました。
首が痛くなりませんでしか~。

[C774] ひつじ草さま

こんばんは♪
この樹は、捩じれたり倒れたり真っ直ぐでないことが多いのです。
上の樹も倒れかかっているので、あんまり見上げなくて写せましたよ。

[C813] 近い

とても自然と近いところにいる人なんだなぁって、思います。
絶対、かまきりさん・・・目が合ってますねw

私も木の表面とかよく撮りますが、ダイナミックで素敵ですね。
波の音が聞こえてきそう。
  • 2011-11-26 23:02
  • 咲月
  • URL
  • 編集

[C816] 咲月さま

私のいるところは、郊外の古い在所です。
家の前は国道なのでブンブンうるさいです。
でも身の回りはどこでも大自然。
自然にしか目をやらないというのが正しいかもしれません。
だから、カマキリともよく目が合うんでしょう(^^)

木の表面の模様がどういういきさつでそうなったのか
波の形が何故変わるのかとか、
わかりもしないことを勝手に想像して写真に撮っているんですよ(^▽^;)


コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR