Entries

甘茶の滴

amatya_16_6_10_2.jpg

甘茶は、4月8日の灌仏会の時に、お釈迦様の像にかけるお茶です。

甘茶の葉を醗酵させて作られるそうで、砂糖の100倍の甘さだそうですよ。
私がいつも購入する福岡の星野村のお茶のカタログに、このお茶も載っていました。

ちなみに、ウリ科のアマチャヅルとはちがいます。
アマチャヅルも庭に勝手に生えていて、こちらは乾燥させればいいみたいです。
いっとき、健康にいいからと、流行ったことがありましたね。
今年は、こちらをお茶にするよう、試してみたいです。

甘い草というとステビアが有名です。
これも頑張って育てている途中で、
先日、ミントシロップを作る材料に、ステビアも利用してみました。
成長途中の今の時期は、まだ甘さが足りませんでしたが、
それでもお砂糖を使う量を減らすことができました。

植物の能力を利用させて貰う日々、
毎度、感動させられます。



amatya_16_6_13_1.jpg





amatya_16_6_13_2.jpg





amatya_16_6_13_3.jpg





amatya_16_6_13_4.jpg

かわいい滴…(*^^*)





関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR