FC2ブログ

Entries

吉田山 散策 続き

yoshidayama_4.jpg


京都大学隣の吉田山散策の続きです。

中腹にある宗忠神社からみた紅葉の向こうにある真如堂です。


少し見下ろすと、こんな石段があります。
yoshidayama_5.jpg

私はここを下りないで、
近くに止めておいた車に乗って帰りました(^▽^;)
もうちょっとここにいたかったのですが、
お供の者が急かすので・・・




yoshidayama_6.jpg




yoshidayama_8.jpg




yoshidayama_7.jpg




yoshidayama_9.jpg



yoshidayama_10.jpg



お隣の京大では学祭をしていました。
帰りに通った同志社でも学祭中でした。
学祭が集中している時期でしょうかね。


これで、おきらくコンデジ散策を終えます。
見て下さってありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wateeern.blog.fc2.com/tb.php/197-a2b001d7

トラックバック

コメント

[C834]

おはようございます。♪
京都いいですね~。大文字がハッキリ見えます。
いつでも「お供の者」がいて幸せですね。ブーツを履かせてくれたり~。車に乗せてくれたり~。
ウラヤマシイ!
わたしはいつでも出掛けられるように、スタッドレスタイヤに代えました。独り行動です。(^^;)

[C838] ひつじ草さま

おはようございます♪
秋の京都は景色はいいのですが、人と車でいっぱい。
休日は避けたいですが、お供の者の休日に合わせました。
今回の陶芸展は、お供の知人、私の知人とそれぞれいたので、一緒の運びとなりました。
ガンクビ揃えて行くのは恥ずかしいのですが(・・*)ゞ
お供の者が最近やたらサービスしてくるのでそれにのっかっているだけですよ。

もうスタッドレスに代えられたのですね、準備OKでいつでもでかけられる。
えらいなぁ、私はスタッドレスに変えても雪が積もったらでかけるのを躊躇します(^▽^;)
ひつじさんのたくましさを見習いたいです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR