Entries

菫程な

sumire_17_4_25_1.jpg

漱石の句です。
漱石のような人でも、こんな句を詠むのかと、感じた句でした。
小さくて大した成果のない私には、理解できないことです。




sumire_17_4_25_2.jpg

この菫は、座敷から見える前栽と呼ぶ庭に生えています。
とても小さくてかわいらしい菫ですよ。

この菫の咲くすぐ近くに、昨秋、菊科のみやこわすれの株を植えました。
春になって、きれいに生え揃った株に成長し、花が咲くのを楽しみにしていたのですが。

とうちゃんが…



sumire_17_4_25_3.jpg

花見酒で酔っぱらった折りに、鎌で刈ってしまいました。

(昨日の記事の続きで)邪魔な枝を刈り、ビオラを踏んづけた続きに、
酔っぱらい鎌の餌食になったようです。

どうして、はこべとかみみなぐさとか、たくさん生えている草を刈らずに
私が大事に育てているみやこわすれを刈ってしまったのか、
「花か草かわからん」人には、困ったものです。

これからは、「花か草かわからん」人が間違いをしないよう、
積極的なディフェンスが必要だと思った次第です ( ̄ヘ ̄;)ウーン





結局、こうして記事にしたことで、酔っぱらいに対して、
江戸の敵を長崎で討つ形になってしまいました。
ちょっとスッとしたかも(^^;;



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR