Entries

キンポウゲと野の花束のこと

キンポウゲ

庭のキンポウゲです。



キンポウゲ

畦道の花を庭に植えたものが、毎年場所を変えて咲きます。



キンポウゲ

有毒植物で、毒性は結構きついみたいです。



キンポウゲ

可愛い顔してるんですけどね。



flowers_17_5_1.jpg

みんな徒長してきて、通り道に倒れそうです。





**************************************



先日、明るい山際の道ばたで、背広姿の50前後の男性が車を停めて
白い花を摘んでおられるのを見かけました。

左腕に抱えられた花束は、ハルジオンかな。
キンポウゲもたくさん咲いていたので、これも摘んで帰られたかもしれませんね。

何を思って摘んでおられたのか。
車窓から一瞬見かけたその姿に、微笑ましくも、胸が痛くなる思いがしました。

どなたの幸せな手に、その花束が渡されるんでしょう。



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR