FC2ブログ

Entries

我が妻はいたく恋ひらし

cloud_11_12_11_2.jpg





我が妻はいたく恋ひらし飲む水に影さへ見えてよに忘られず
              若倭部身麻呂(万葉集 第20巻)


  私の妻はとても私を恋しがっているようだ。
  飲む水の中にも愛しい妻の姿が映って忘れられないよ。


単身赴任した男性の気持ちだろうか。
実は自分自身が一番妻を恋しがっていて、かわいい。
現代の単身赴任男性ならどう思うのかな。



ふと思い出したように脳裏に浮かんでくる顔がある。
そんなとき、その人に何かあったのではないかと気になって
電話したりメールをしたりしてみると、
病気をしたとか、心配事が重なったとか、
ちょうど私のことを思い出してくれていたとか、
中には「何で今病気なのがわかったん?」と返事がきたり・・・

先日、車で走っていると、あるおじさんの顔が浮かんできた。
次の日に、新聞の死亡欄を見てその人の名前があってギョッとした。
もう随分前にちょっと知り合っただけの人なのにね。

こういうことがあると、
気持ちとか魂というものが小さな小さな粒になって
空を翔ているんじゃないかと思ってしまう。


(でも、最近は心配で気になる人がいるのにメールすらしていない。
その人達のことを思い浮かべると彼らの笑顔しか浮かんでこないから
きっと元気なんだと思い込んでいる。)


いろいろと便利になった時代だけど、どうなんだろう。
万葉の時代と現代人の思いを比べる術はないから。





それはさておいて、やっぱり
水面ってふしぎ・・・



関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wateeern.blog.fc2.com/tb.php/223-e0d2c287

トラックバック

コメント

[C1195] こんばんは。

最近は携帯電話で常に行動を把握されているみたいな感じがします~。
テレビよりもラジオを聴いて情景を想像するとか、
手紙の文字の行間から相手の心情をくみ取る方がずっと好きです♪
だから絵手紙を描いてるのですけど。

でも電話やメールは早いから時には便利ですね。
  • 2012-02-10 21:59
  • 冬のデコポン
  • URL
  • 編集

[C1197]

それはずいぶん、第六感的なインスピーレーションですね。
過去に一度そういうことがあって、気になって強引に連絡をとったら、なんでもなかった(^_^;)
どうも、私の場合はそういうのはないようなんですが、魂の深いところで、何かがつながっていると、
思えるから、なんだか人間って不思議だなあ、と思います。
そういえば、物語のラストシーンで、↑思いが天をかけて、思い人に会いに行く、というのを描いたことがあります。←これは書き直し待ち(^_^;)
私もそういう念があると信じています^^
  • 2012-02-11 07:55
  • 茜紫
  • URL
  • 編集

[C1198] 冬のデコポンさま

こんばんは♪
返事が遅くなりました。ごめんなさい。
冬のデコポンさんが描かれている絵手紙は表情豊かで素敵です。
それを貰った人は温もりも貰ってとてもうれしくなると思います。

携帯もテレビも時代は進んでいったら又別の機械に変わるかもしれませんね。
そうするとその時代の人は、「昔は良かった」とか言うんじゃないかと思います。

えーっと、何が言いたいのかわかんなくなっちゃった(^▽^;)
頭がまだ寝てます・・・

[C1199] 茜紫さま

こんばんは♪
茜紫さんのそのお話し読んでみたいです。
以前は半信半疑で興味本位でしたが、
今は魂とか思いとかの存在があると思っています。
(宗教的なものでは無くてね。)
それが事実なら茜紫さんのお話しはファンタジーでは無くなるかも!
妄想は広がります・・・ヾ(- -;)                                                                   

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR