FC2ブログ

Entries

秋きぬと



京都からの帰り、大原を越えて、大津市途中町まで来ると、
道路の気温表示は20度になっていたりで、
随分と季節が進んだと思うこの頃です。

道路際のすすきは、一斉に出穂しています。
葛の花の香がふわっと車中に入ってくることもあります。

秋きぬと、五感に感じる様になりましたね。



酷暑だった夏の間中の冷たい飲み物は、
すっかり胃を痛めつけたようで、
石を抱えている様な感覚を癒すべく、甘酒作りを再開しました。

自分で作ると、厭味のない甘さで調節できて、
やさしく覆って疲れを和らげてくれるようです。




F00752A4-901E-4155-A606-E2EC4D658449.jpg

上のと似た様な色合いで、撮った写真がありました。

収穫したての唐辛子と、ニラの花。
赤と白で思い出す運動会色…。



チビでも足の速さには自信があったのですよ。
高3の時、クラス対抗リレーでアンカーを務め、男子ばかりの中で走った思い出も。
「センパーイ頑張れ〜!!」という後輩の声が聞こえました。
十数秒の楽しかった思い出です。



相変わらずのスマホ写真で。


関連記事
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR