FC2ブログ

Entries

深芳野

ohara_tsubaki_12_4_24_1.jpg



斉藤道三が主君・土岐頼芸から譲り受けた女性「深芳野」(みよしの
昔、NHKの大河ドラマで三田佳子さんが演じていた。
こどもながらに薄幸の美しい人だと思った。

三田さんが出てくる場面では
いつも真っ赤なつばきの花がでてきて
落花した美しい花と深芳野のイメージをかぶらせた。

写真のつばきは西日を受けて輝いているけれど
深芳野のつばきの背景は、雪の上や暗い場面だった。



「国盗り物語」1973年の放映でした。



ohara_tsubaki_12_4_24_2.jpg



この椿は、国盗り物語の時代から遡って
平家物語にまつわる京都大原寂光院の椿です。
建礼門院が隠れていたと言われています。

タイトルと場所の関連は無いのでごめんなさい。
椿の花つながりで・・・




続きに、ちょっと説明を・・・



昨日、次男と寂光院の前まで行きました。
つまり寂光院の中へは入っていないです。

何をしに行ったのかというと、
お弁当を食べるのに最適な場所を探して車で彷徨ううちに
大原の寂光院にたどり着いたという訳です。

寂光院の前のベンチで川を見ながら食べたお弁当は
我ながらとてもおいしゅうございました。




深芳野の記事には最初、家の椿の写真を載せるつもりでしたが、
昨日の大原の椿の方が深芳野にぴったりだと思い、写真変更しました。

京都大原の写真は、まだ続きます。

関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR