FC2ブログ

Entries

入出水管?

suiren_12_5_25_1.jpg

ホースの様に見えたり。


suiren_12_5_25_2.jpg

ハート型に見えたり。


suiren_12_5_25_4.jpg

実は、姫睡蓮の葉の開く前です。


続きに、このプランターの主の殿様が。
蛙注意!






tonosamagaeru_1.jpg

殿様かえるがぷかりと浮かんでいました。

殿様ののんびり姿を見て、
浮き輪につかまって水にぷかぷか浮かんだ幼い頃の
のんびりした夏を思い出しました。
水面をなでる風と照りつけるお日様を
独占する日々を過ごしたシアワセ。

もう水着姿には絶対になれないでしょうが、
かえるみたいにぷかりと浮かんで
重力に逆らってみたいと思う今日この頃です。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C1502] こんばんは

へ~っ。
睡蓮の葉っぱも開くんだ。
開く前は こんな感じですか?
始めから丸い葉っぱと思っていました。
表面張力で歪んだ水面が面白いです。

うちのかみさんも 水着は卒業しました。
女性はやっぱりそう言うものでしょうかね?
私には理解できないことの一つです。

  • 2012-06-06 19:44
  • ごんごんごんぞう
  • URL
  • 編集

[C1503] ごんごんごんぞうさま

こんばんは♪
睡蓮だけでなくて蓮の葉っぱもこんなんだった気がします。
くるくるっとして植物というより動物っぽいなと思いました。

表面張力は水の特性ですものね。
水草を撮っているとこれがいつも面白いのです。

ごんごんごんぞうさんの奥さんも水着ご卒業ですか(^^)
女はひとつひとつ卒業していくんですよ。
そうして中身を充実していくんです。
  • 2012-06-06 21:56
  • nion
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR