FC2ブログ

Entries

針の先

dantiku_12_6_1_1.jpg





この白い葉は、
西洋斑入り段竹といいます。


滴の中に何が映っているのか
別の画像を大きくしてみました。

dantiku_12_6_1_2.jpg

段竹の後ろに植えてあるすだちの木が映っていました。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

[C1483]

深緑と白が溶け合って、物凄く美しい!
マクロ写真の範疇なんでしょうけど、
別の方向を模索しているのが解ります。
写真は個性が大事だなって再認識しました。
2枚目は、ちょっと笑ってしまう。
そんな処に着眼するnionさんは、
理科の先生ですか^^
  • 2012-06-02 18:03
  • om4ti
  • URL
  • 編集

[C1484] om4ti さま

ひゃ〜理科の先生だなんて、初めて言って貰いました(^^)
白い滴が目玉みたいで面白いなと思って、
その目玉に何が映っているのかな〜という幼稚な動機です。

家族の世話が忙しくなってきたことで
撮影場所が家の庭か畑という狭い場所に限定されてきました。
それでますますマクロの世界に没頭している訳です。
これがまた楽しい!(^^)
  • 2012-06-02 20:51
  • nion
  • URL
  • 編集

[C1485] nion さん

こんばんは。

ますますマクロ撮影に磨きがかかってきましたね!
私はまだ雫や水滴の世界を知らないので、
毎回興味深く拝見させていただいています。

写真のテーマに一貫性があって、ポリシーを感じます。
私は浮気っぽいですから、どうも腰が落ち着かなくて、、、
少しはnion さんを見習わなければなりませんね~
  • 2012-06-03 01:00
  • ネボトケ
  • URL
  • 編集

[C1489] ネボトケ さま

こんばんは、ネボトケさん♪
マクロは楽しいですね(^^)
ネボトケさんのお花や虫の写真は、私には撮れないものばかりです。
どこでどうして撮ってらっしゃるのか、
きっといろいろな場所にお出かけして写しているのかなと想像していました。
厳密なテーマを作ってしまうと窮屈だし、
別なものも撮りたくなりますよね。
楽しんで写真を撮るのが今の私にとって最重要なことなので
これからも面白がって、いろいろなものを撮りたいなと思っています。

ネボトケさんは浮気っぽくないし、しっかり主張されていますよ。
とてもすてきな写真ばかりです(^^)
  • 2012-06-03 20:33
  • nion
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR