FC2ブログ

Entries

朝シャン ふたたび

yabukanzou_12_5_16_1.jpg

yabukanzou_12_5_16_2.jpg

yabukanzou_12_5_16_3.jpg


朝から水のしたたるいい女になったよ!



やぶかんぞうです。


続きに、今年初めて見ました。
何かわかるかな〜


hotaru.jpg


手持ちでピントがあっているのかもわからないまま・・・
おまけに、ISO200で撮ってました。
とっさのことといえ、横着過ぎだ。

この光は、庭にひとり寂しくふらつていた光源氏の君です。
これを「蛍の光!」って出されてもねぇ・・・

蛍の撮り方を勉強しておかなくちゃね。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

[C1518] キラキラ輝いていますね~

水玉がキラキラ輝いて!
これだけ水をはじくのは若いって事ですね
う~ん、羨ましい(^^ゞ
もうすぐ花も咲くんでしょうね~

源氏の君、私わかりましたよ
もうホタルが飛ぶ季節なんだと驚きました
いつか乱舞がアップされるのでしょうか?
楽しみにしています
  • 2012-06-14 17:15
  • wataboushi
  • URL
  • 編集

[C1519] Re: キラキラ輝いていますね~

こんにちは♪

> これだけ水をはじくのは若いって事ですね
ほんと羨ましいです。
私なんか砂漠ですもんね。
うんうん、花も楽しみです(^^)

もう蛍が飛んでるんです。
農業用水からやってきたんでしょうね、この子は。
乱舞はね、無理ムリッ!
撮影方法を調べたのですが、根気が必要でした。
私の眼に焼き付かせてwataboushiさんに念写を送ります(^▽^;)
  • 2012-06-14 18:36
  • nion
  • URL
  • 編集

[C1520]

虹色に光ってとっても素敵なお姫様になりましたね(^^)
それに、源氏ホタルが庭に飛ぶなんて、よほどきれいな川がそばにあるんですね!
平家ホタルは案外、汚れた水でも大丈夫だけど、源氏ホタルはきれいな場所でしか生息できないというから。。。(実は、学生時代、ホタルと水質の研究をしていました)
この緑色の淡い光、懐かしいです。
夏によく合宿してホタルを数えたこをと思い出しました。
  • 2012-06-14 22:13
  • tama☆彡
  • URL
  • 編集

[C1521] tama☆彡さま

こんばんは♪
ええ〜っ、ホタルと水質の研究をされたんですか?
すごい!私と無縁な世界です(^^)
試験管に試薬を入れて振る、ということもされたのかな?
それとも実地観測でデータを集めるのかしら。
私もホタル合宿を経験してみたいです。

自然に近い農業用水が近くに流れていて、
そこにゲンジボタルがポツポツといます。
そこから我が家まで迷い込んできたみたいです。
毎年そんな子が1匹はいます。
部屋の中に入ってくることもあって、
何ともロマンチックな夜になるんですよ。

  • 2012-06-14 22:56
  • nion
  • URL
  • 編集

[C1522]

ひとつぶずつが、お日様を内包しているみたい。つい触りたくなるけれど、触れたらこわれちゃう!
そんなはかなさと、生命の源である輝きが、
一緒に味わえる、そんなお写真です。
蛍は、そのへんに飛んでいる、という情景を見たことがないです。
伊豆の中伊豆の山のなかに建つ旅館に泊まったときに、川が宿の真ん中を流れていて、その川ぞいに、蛍が飛んでいるのを見たことがあります。
写真でその光をとらえるなんて、すごい!
  • 2012-06-15 01:17
  • 茜紫
  • URL
  • 編集

[C1523]

とても綺麗です!
私も同じような光景を見たことがありますが、
撮るところまでいっていません。

こちらは梅雨真っ只中なので、なかなか撮影にいけませんが、
天気がよくなったら、ぜひマクロ写真にチャレンジしたいです。
きれいなお写真を拝見して、大いに撮影意欲を刺激されました。

[C1524] 茜紫 さま

おはようございます♪
お日様を内包している、ってきれいなことばですね。(メモメモ)
> そんなはかなさと、生命の源である輝きが、
最近、空を見上げても草の露をみても、不思議だなと思うことばかりです。
生命が産まれたことが不思議でしょうがない・・・
感動することが不思議でしょうがない( ̄ヘ ̄)ウーン

自然の蛍を初めて見たのは、結婚してからです。
網戸もつけていなかった頃、寝室の中でふわ〜っと飛んでいるのを見ました。
幽玄を感じましたよ。
この蛍君はじっとしていてくれたので
接写で手が震える位の時間をかけて撮りました。
だからぶれぶれの光が光跡みたいになっているでしょう。
蛍が飛ぶ光跡を撮るには、丈夫な三脚と根気がいるようです。
だから、乱舞はお目目で撮影しに行こうかと思っています(^▽^;)
  • 2012-06-15 10:38
  • nion
  • URL
  • 編集

[C1525] ネボトケさま

おはようございます♪
そちらは南の国だから雨が多いのでしょうか。
雨がふると虫や鳥は撮れないですものね。
ネボトケさんのマクロ写真は生命力を描いていますね。
どうやって撮っているんだろうと頭をひねるばかりです。

雨降りが続くとずっと布団にもぐっていたい気分になりますが、
久しぶりの雨だと、何かいい素材は無いかと不審者のようにうろついています。
今日もこれから降りそうですよ((o(^-^)o))
ほどほどに降ってくれるといいのになぁ。
  • 2012-06-15 10:51
  • nion
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR