FC2ブログ

Entries

ちっちゃい花

asparagus_1.jpg

アスパラガスの花。

asparagus_2.jpg



みぞかくしの花。
mizokakushi.jpg

ヤブ蚊に負けずに撮りました。

途中で夕立が。
いい雨になりました。



続きに 写真が取り持つ縁について

昨日、まだお会いしたことの無い娘さんから
お菓子を送っていただきました。

宛名を見て「あら、まゆちゃんだ。」と親しげに言ってしまいました。
まゆちゃんは、私の息子と同世代の女性です。

まゆちゃんと私の接点は「写真」です。

彼女は、去年私が友人と2人展をしたときに見てくれたお客さんです。
私は会場にいなかったのですが、
私の水滴写真を気に入ってくださって、
ポストカードで使いたいがお願いできますか?という言付けを残してくれました。

私は、もちろん拙い写真を気に入ってもらえたのですから
すぐにOKの返事をしました。

それからのメールのやりとりでわかったのですが、
お世話になった方にお礼のはがきとして使うなど
とても誠実な女性だとわかりました。

まゆちゃんは今年の春にも、追加の注文を下さいました。
私の滴写真がいろいろな場所に行っているかと思うと
恥ずかしいけれどわくわくする思いです。


去年始めたこの「水の森」でも
ワクワクするような人との出会いがありました。
お顔を知っている人は誰もいないけれど
写真や文章の表現で、人となりを想像しています。
反対に、私の写真を見て下さった方は私の人となりを妄想して下さっています。
これも、顔が見えないからこその楽しみですね。

私が足を運んだことの無い地から発信される美しい写真の数々は
どう言えばいいのだろう・・・立体的な感動といったらいいのか
ネットならではの感動をくれます。



前述したまゆちゃんがたくさんの人に出してくれる私のポストカードとともに
写真が取り持つ縁を、月並みな表現ですが
大切に育んでいきたいと思いつつ、この記事を書いています。


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR