FC2ブログ

Entries

白い芙蓉

fuyou_12_9_11_2.jpg



芙蓉


わずか一日の花時間が終わる頃、
明るい西日がまろやかな光に変わって・・・



関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C1824]

すごすぎます。
花粉が見えてるよ!!!!(@_@;)
そして、左下にお客様が♪
マクロ写真を撮る方って、けっこういると思うのですが、nionさんのお写真は、なんだろう、
マクロの世界を見たい。じゃなくて、
マクロの世界に行きたい!
を感じるなあ……
  • 2012-09-14 10:01
  • 茜紫
  • URL
  • 編集

[C1826] 柔らかさが伝わってきます~

おはようございます~

なんと柔らかな花びら!
特に二枚目の写真、ステキ!
そ~っと両手で包み込みたいと思いました

「明るい西日がまろやかな光に変わって・・・」
この表現も良いなぁ~
まろやかな光が作った花びらの柔らかさなのでしょうか?

写真にも言葉にもnionさんの感性が出ているなぁ~と思いました(拍手)

↓「宵の百合」
最初なにっなにっ?この長い写真は!と
私のモニターでも綺麗に繋がっていましたよ~
短い百合の一生の物語、こんな表現もありですね

この感性にも拍手!

  • 2012-09-14 11:54
  • wataboushi
  • URL
  • 編集

[C1827] 茜紫さま

こんばんは♪
今日もいっぱい褒めてくれてありがとう。

> マクロの世界を見たい。じゃなくて、
> マクロの世界に行きたい!
> を感じるなあ……
そうおぉ?うれしいなぁ(^^)
私が花の中に入るつもりで撮っているからかなぁ。
  • 2012-09-14 17:43
  • nion
  • URL
  • 編集

[C1829] wataboushi さま

こんばんは♪
拍手していただいてありがとうございます。
縮みかけてまるい花びらが西日があたってあんどんのようでした。
芙蓉は咲き誇っているときよりこんな時が好きなんです。

> ↓「宵の百合」
> 最初なにっなにっ?この長い写真は!と
> 私のモニターでも綺麗に繋がっていましたよ~
ちょっと驚かせてしまいましたね。
どうしてもこの長さが欲しかったのです。
繋がっていてよかったです(^^)
  • 2012-09-14 18:11
  • nion
  • URL
  • 編集

[C1830] こんばんは

写真はマクロでも この世界はミクロと言うのかな?
小さくなった感覚で、ミクロのお客さんと酒盛りをしたくなりますね。
ミクロのお酒で・・。
  • 2012-09-14 20:44
  • ごんごんごんぞう
  • URL
  • 編集

[C1831] ごんごんごんぞうさま

こんばんは♪
広い景色の中で酒盛りをして
今度はミクロのお酒で酒盛り、いいですね♪
でも、コスモス畑で私は酔っぱらってしまっているので
これ以上飲めません。
ちょっと花の中で居眠りしていたいですよ (´0`)ふぁ~
  • 2012-09-14 21:56
  • nion
  • URL
  • 編集

[C1832] こんばんわ♪

こんばんわ~。
ようやっと一週間、終わりました。

やれやれ~、な金曜の夜に、やわらかい芙蓉のお花。肩の力がふーっと抜けて、ONからOFFへ、ゆっくり切り替えができました♪

溜息がでるほど、繊細な画像。。。
自分がめっちゃミクロ人になった気分。
(もともと、ちびっ子ですが、、--;)
さっすが、nio姉ちゃんやなぁ。。。←別に、ちびっ子とゆー意味ではありません(笑)

血管が透き通って見える、色白美人にくるまれて、
今夜はぐっすり眠りますzzz。

どーぞ、よい週末を。。(# ^^ #)♪
  • 2012-09-15 00:58
  • chacha
  • URL
  • 編集

[C1835] chachaさま

chachaさん、お疲れさまです♪
一週間、ちびっ子戦士がてきぱきと働いている姿を想像しています(^^)
でも、ご飯粒はとばしていませんよね?
しっかりお弁当箱の蓋をしてくださいね。

ちびっ子とゆー意味でしょう( ̄m ̄* )ムフッ♪

色白美人にくるまれて
一緒にミクロの世界で眠りましょうね。
戦士の休日が穏やかでありますように♪

  • 2012-09-15 17:34
  • nion
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR