FC2ブログ

Entries

園城寺 1

miidera_12_10_16_3.jpg


近江八景のひとつ「三井の晩鐘」のある園城寺(別名:三井寺 滋賀県大津市)に行ってきました。
よく横は通り過ぎるのですが、今回は連れが乗り気だったので入ってみました。

上の写真は、金堂の階段です。

今日の写真集は、三井寺で面白いと思ったもの特集です。


miidera_12_10_16_4.jpg

金堂の廊下の下から




miidera_12_10_16_6.jpg

石積みの石。
岩を割ったときの後がありました。




miidera_12_10_16_8.jpg

街灯と飛行機。



miidera_12_10_16_13.jpg

きのこのこ♪(^^)
結構大きなきのこで、食べ応えがありそうな。
食べられる?


明日は、お寺らしい写真集にします。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

[C1967]

やっぱりおもしろい。
あ、ごめんなさい、つい、これらを撮っているお姿を想像してしまいました(^^ゞ
三井寺……そのあたり一帯を支配した、寺社勢力のトップに君臨するお寺、だったかな?
中世時代のそちら地方の古文書によく出ていた名前だったような気がする。
見に行ったことはなかったと思うので、お写真、楽しみにしてます!
  • 2012-10-18 15:40
  • 茜紫
  • URL
  • 編集

[C1968]

1枚目の階段の影、面白いデザイン構成ですね。勉強になりました、参考にします。
3枚目と4枚目が、お寺との繋がりがよく解らんですが、
nionさんの中では繋がっているんでしょうねえ^^
ユ-モアと受け取っておきます。
  • 2012-10-18 17:30
  • om4ti
  • URL
  • 編集

[C1969] こんばんは

このきのこ たぶん毒キノコです。
大きさ?、木の株に出ている?など 良く分かりませんが、”にがクリ茸”では?
写真に収めておくのがいいでしょう。
  • 2012-10-18 20:04
  • ごんごんごんぞう
  • URL
  • 編集

[C1970] 茜紫 さま

> やっぱりおもしろい。
> あ、ごめんなさい、つい、これらを撮っているお姿を想像してしまいました(^^ゞ
えっ?どんな風に想像されたのでしょうか(・_・?)
小さいおばさんがチョロチョロして撮ったんですよ〜(^^)

> 三井寺……そのあたり一帯を支配した、寺社勢力のトップに君臨するお寺、だったかな?
> 中世時代のそちら地方の古文書によく出ていた名前だったような気がする。
お寺で貰ったリーフレットによると日本四箇大寺と書いてあります。
天智弘文天武天皇の勅願で建立されたというのですから、古いですね。
天台寺門宗総本山ですって。
山の上の世界遺産で有名な延暦寺は、
天台宗総本山山門派と書いてあるので???
このふたつのお寺は、元は一緒でも仲が良くなかったようですよ。

> 見に行ったことはなかったと思うので、お写真、楽しみにしてます!
ちゃんとしたお寺の写真は撮れなかったので、期待しないでくださいね。
  • 2012-10-18 21:38
  • nion
  • URL
  • 編集

[C1971] om4ti さま

> 1枚目の階段の影、面白いデザイン構成ですね。勉強になりました、参考にします。
面白いでしょ〜 om4ti さんはどんな風に使われるんでしょうね。
腕も機材も私より数倍上ですもんね((o(^-^)o))

> 3枚目と4枚目が、お寺との繋がりがよく解らんですが、
> nionさんの中では繋がっているんでしょうねえ^^
> ユ-モアと受け取っておきます。
う〜ん、三井寺境内で撮ったおもしろいものを集めたんですよ。
3枚目の写真は、岩を割るのに穴を開けた跡があるのが面白いと思いました。
三井寺より北に位置する穴太(あのう)は石積みの職人穴太衆で有名で、
全国のお城にその技術が生かされていると聞きます。
この石も穴太衆が積んだのかなと想像しました。
4枚目の街灯は趣味わる〜と思いました。
仏像がこんな玉を持っていたような気がしますが。
あんまり深い意味はないです(・・。)ゞ
  • 2012-10-18 21:57
  • nion
  • URL
  • 編集

[C1972] ごんごんごんぞう さま

毒ですか〜残念。
かさの大きさは3〜4センチ。
木の株というより木の下の地面にでてました。
色が美味しそうでした。

> 写真に収めておくのがいいでしょう。
これが例え松茸でも、三井寺のものですから勝手にとるわけにもいかないですよね。
いや、、、松茸だったら見つからんようにとっていたかも・・・。

ごんごんごんぞうさんはきのこの判別もできるんですね、すごい!
  • 2012-10-18 22:07
  • nion
  • URL
  • 編集

[C1974] こんばんわ~

こんばんわ~。

ふふふ。
ちっこいのもメリットありますね。
廊下の下、ガリバー君には無理ですから(笑)

nio姉ちゃんのお写真、やっぱし、素敵~。
『わっ。これ面白い』ってゆー発見を動機にして、迷わずにシャッター切ってる感満載!!
見てる私も、めっちゃわくわくします。

次も楽しみやな~~。

あー、キノコ、食べられやんのか。。
残念、、(涙)
美味しそーやのに。。

  • 2012-10-19 00:59
  • chacha
  • URL
  • 編集

[C1976] chachaさま

おはようございます♪
そうでしょそうでしょう?ちびっこ姉妹にはわかるよねぇ(^^)
こういう時ぐらいだもんね、ちっこいのが役立つのは。

> nio姉ちゃんのお写真、やっぱし、素敵~。
そうぉ?ありがと〜〜。
> 『わっ。これ面白い』ってゆー発見を動機にして、迷わずにシャッター切ってる感満載!!
そうそう!こういう建物とかは面白いっていうのが第一の動機です。
迷いがないんですよね、何故か。
(人生もこれくらいスパッといけたらいんだけど・・・)

> あー、キノコ、食べられやんのか。。
> 残念、、(涙)
> 美味しそーやのに。。
キノコの精の青森の人とか
高原に住む人とか
キノコに詳しい人がここを見て下さっているので
その方々の意見に従っていれば間違いないでしょう(^^)
  • 2012-10-19 09:48
  • nion
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR