FC2ブログ

Entries

こぞの秋に

drop_12_10_27_2_20130103234928.jpg



去年の10月27日の写真です。
アップしそびれていました。


この頃は毎朝、滴写真を撮っていました。
楽しくてたまらない朝の時間でしたよ。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C2273] うう、、キレイ過ぎるわっ

こんばんわ~。

これ、キレイ過ぎです(@@
冬を忘れる、、。

そちら、うっすら雪化粧ですか?
冷たい雪の下で、草や花は、じっと耐えて春を待ってるんでしょうね。。
葉っぱを落とした木の枝の先には、もお新たな命が育ち始めてる。。

こんな雫の朝が、待ち遠しいですね~。

草やお花と一緒に、もちょっと辛抱しましょ。

アップしていただいて、ほんと良かった。
こんな素敵な朝は、独り占めしちゃだめですよ~(笑)



  • 2013-01-07 23:42
  • chacha
  • URL
  • 編集

[C2275]

ほんときれいすぎます。
露にまあるく景色がうつりこんで。
自然の姿に、図形を見つけるのが意識的なのか、無意識なのか、シンメトリーの露たちが、美しすぎます。
そして、はたまた上のちょこんと小さくついたのが、小さな子どもにも見えて、
下でぶらさがるお父さんに、お母さんとともに、エールを送っている……そんなふうにも見えます。

今日は北海道では―30度になっているところもあるとか!!!
ほっこりさせていただきました^^
  • 2013-01-08 11:40
  • 茜紫
  • URL
  • 編集

[C2277] chacさま

chachaさん、こんばんは♪
寒いですね〜、 お散歩写真を撮るには厳しいですよね。
こちらは雪は今はとけてますよ、また降るらしいですけど。

雪が積もったり霜がついたりしても、
草は地面にへばりついて寒さに耐えていますね。
葉っぱの色もくすんでしまっていますよ。
でもよく見るとちっちゃな芽がついていて、うれしくなります。
そんなのをchachaさんはちゃんと発見していているんですね。
忙しく仕事をしているのにえらいなぁ。
厳しい雪山を経験してきて、さらに感じるところが研ぎすまされているのでしょうか。

冬はまだ半ばですから、雫写真のような朝はまだまだ遠いですね。
しばらくは、真っ白な息を吐いて、雪や氷の世界を楽しんでみたいな。

chachaさんが感じた新たな命は
あちらこちらでギュゥッと力をためて背伸びする準備している気がします。
明日、ちょっと探してみようかな。

こんな雫写真はまだアップし忘れがあったので、またお見せしますよ。
見て下さいね。
  • 2013-01-08 21:25
  • nion
  • URL
  • 編集

[C2280] 茜紫さま

茜紫さん、こんばんは♪
草が露を帯びると儚く清らかです。
そんな様子を写真に撮れるとほんとに朝から幸せな気分になれます。
この雫もそんな気分でいっぱいだったんですよ。

写真というのは、カメラが撮っているんだけど
カメラの後ろには私の目があって、その私には何か感じている事があります。
それが絶対に写っていると思うんだけど、自分ではそれがはっきりわからないです。
意識があるか無いかといえば、あります。
ただし直感ですよ。

下でぶらさがっているのはお父さんだったんですね。
実は私もそう思ったの。
私もちょっと茜紫さんの感覚が少しわかってきたのかな?

すっごい寒いですけど、のどを大事にしてくださいね。
  • 2013-01-08 22:01
  • nion
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR