FC2ブログ

Entries

蝋梅

蝋梅

西日が射してきた頃、蝋梅を撮りました。



蝋梅





蝋梅

今年は沢山のつぼみがつきました。




京都市内では、狭い家の前にたくさんの植木鉢を並べているおうちがたくさんあります。
実家の近所のおばさんもそのひとりで、
足が不自由なのに花を育てるのを生き甲斐にしておられました。

そのおばさんから貰ってきた植木鉢の蝋梅を地植えにしてみたところ
大きく根が張って見上げるほどの大きな木に育ちました。



おばさんは今、骨折で入院されています。
一人暮らしだから、植木鉢の世話を誰がしているのか気になるところです。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C2274] 青い空にクリーム色の花びらが映えますね~

この季節は蝋梅ですよね♪~

これっnionさんが植えた木?
見上げる蕾の数が半端じゃない
くださったおばさんが知ったら喜ぶでしょうねっ

私は「枝を一本いただけますか?」みたいな気持ちに・・・・
まぁ図々しさも遠くなので実行せずに済みますが(-_-;)

蝋梅の半透明な花びらがきれいに写ってる!
触れたらしんなりと折れるかしら?
なんてひどいことを考えてもいます(-_-;)
ふふっ、羨ましいんですよ~

そうそう下のコメントに
「草やお花と一緒に、もちょっと辛抱しましょ。」ってchachaさんが

はい芽吹きの春まで待ちましょう!
  • 2013-01-08 11:01
  • wataboushi
  • URL
  • 編集

[C2276] こんばんは

新春となり、梅ですね。
いい香りが 届いて来ましたよ。
クン クン!
こちらでは この香りはまだまだです。
  • 2013-01-08 20:15
  • ごんごんごんぞう
  • URL
  • 編集

[C2278] wataboushi さま

wataboushiさん、こんばんは♪
蝋梅はこの時期希少なお花ですね。
よそのおうちにこれが咲いていると羨ましかったんですが、
自分の家にこれが咲くようになってとってもうれしいのです。
最近では、欲しいという人には枝をあげていますよ。
wataboushiさんもご近所だったら私の方から枝を配達しますのにね。
きっと素敵に生けて下さると思います。

蝋梅の花は蝋という名前がつく位の花の質感が面白いですね。
だからかでしょうか、結構強い花びらですよ。
壷に生けたままにしておくと長い事花をつけています。
きっとそのままドライフラワーになっているのかも。


> 「草やお花と一緒に、もちょっと辛抱しましょ。」ってchachaさんが
>
> はい芽吹きの春まで待ちましょう!
chachaさんが、全身神経を巡らして何かを感じようとしているのがわかりますね。
すてきね。
wataboushiさんも私も一緒に感じるように春を待ちましょう!
  • 2013-01-08 21:38
  • nion
  • URL
  • 編集

[C2279]

こんばんは^ ^
nionさんのお庭ではもう蝋梅が咲いているんですね。
それに、蕾がほんとにたくさん!
暫く優しい色と香りを楽しめますね^ ^
おばさんのお宅の蝋梅たち、ちょっと気になりますね。
  • 2013-01-08 21:51
  • URL
  • 編集

[C2281] ごんごんごんぞう さま

ごんごんごんぞうさん、こんばんは♪

いい香りが届きましたか?
お届けできて良かったです。(^^)

ダウン2枚重ねの八ヶ岳の方ではまだまだでしょうね。
花のつぼみは眠くて眠くて熟睡しているようですよ。
こちらの花を見て我慢して下さいね。
  • 2013-01-08 22:08
  • nion
  • URL
  • 編集

[C2282] 花さま

花さん、こんばんは♪

そうなんですよ、堅いつぼみがほころび始めて
ほのかにいい香りが漂ってきました。

これから徐々に開花していって、
満開の頃にはどんなんだろうかとわくわくしています。

おばさんちの植木は、冬だからか、
それともその隣のおばさんが世話されているのか元気でしたよ。
こういうとき、昔ながらのおつきあいはいいなぁと思います。
  • 2013-01-08 22:14
  • nion
  • URL
  • 編集

[C2283] ありがとうーございます♪

こんばんわ。
wata姉ちゃんも、nio姉ちゃんも、ありがとう~。
すてき、、、、なんてとんでもないけれど。
春を待つ冬が好きかも。
(でも、寒いのは苦手、、、笑)

あのですね。
実は、蝋梅を見たことがないのです、多分。
『香り』を経験してみたいけれど。
どーも、近くにはないような。。

気付いてないだけかな。。

ちょっと厚め(?)の花びらが、ほんとうに蝋細工のよう。まんまるい蕾が、こんなにたくさんついて。。 満開の頃が、待ち遠しいな。
アップ、楽しみにしてますね♪

入院されてるおばさまに、このお写真見せたら、骨折もあっとゆー間に治るかも。
早く良くなられるといいですね。

蝋梅を探す旅に出たくなりました(笑)
  • 2013-01-09 00:07
  • chacha
  • URL
  • 編集

[C2284] chacha さま

chachaさん、こんにちは♪
お仕事がんばってますか〜。

春を待つ冬が好きで寒いのが苦手というのは、とっても同感です。
春を待つというところが肝心ですよね。
春の来ない冬は寒いだけですから。
私も春を待つ冬が一番好きでした。
今はね、文句無しに命のエネルギーが放出されている5月6月の方が一番好きなのです。
見えないものを感じるよりも見た目が肝心というところかな。
年食ったせいかな〜。
今は寒いのがひたすら苦手です。
(でも春を待つ冬も大好きですよ。)

蝋梅は、地味なお花ですから、目をひかないかもしれませんね。
お庭のある和風のおうちとか庭園にはあるかもしれません。
閉じた空間に咲いていると香りにも気づきますが
外では鼻を近づけなければ匂わないかも。

うちの蝋梅が沢山咲いたら、また写真に挑戦してみますね。
chachaさん、「蝋梅を探す旅」、乙ですね〜。
旅の上手な人のことばだな〜(^^)
  • 2013-01-09 11:00
  • nion
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR