FC2ブログ

Entries

琵琶湖の門

琵琶湖

琵琶湖の中へ誘う門に見えました。



2011年に訪れた時には無かった柱です。
何のためにあるのかわかりません。



琵琶湖


たくさんの枯れ枝が、オブジェのように浜に打ち寄せられていました。


琵琶湖


耳が痛い程、風が吹いていました。


明日も続けます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C2400] 静かな冬の琵琶湖?

「あ、おはよう♪」

まず昨日のひょうきんなお顔の氷の欠片さんへ
何か右側に視線が、そのままジリジリと動きそう~
そしたら笑顔も凍りつきそうだけど(^^ゞ

琵琶湖の門柱、かなり古そうに見えたけど
昨年はなかった?じゃ何のためなんでしょうね?

湖が「どうぞ~」って言ってるような感じもしますが
空と言い浜辺の波頭と言い、冷たそう(-_-;)
こうして眺めるだけが良いなっ!

3枚とも静けさを感じて好きな写真です
  • 2013-02-12 10:44
  • wataboushi
  • URL
  • 編集

[C2401] wataboushi さま

こんにちは♪
それがね、静かな琵琶湖じゃなかったんです。
風の音がビューービューーやかましかったです。

門柱みたいなもの、何でしょうね。
何かを繋いでいたのかもしれません。
浜では色々と行事がありますから。

「どうぞここからおはいりやす」と言われてもね、
さむぅてつめとぅて尻込みしますよね。

昨日の氷の欠片は、
視線だけが右側へ移動するんですか?
それは気色悪い・・・見てみたいです。

[C2402]

そういえばくだらないことを考えました。
琵琶湖って、泳げるのかしら?
海水じゃないから、海のようにはいかないでしょうけど……。
この門柱、私は鳥居のようだと思いました。
なんのためにここに出現したんだろう?
いろいろなことを、想像させてくれます。

ここのあいだをくぐってはいけない。
手をいれてはいけない。
体を入れてはいけない。
足をいれたら、そこから先は、深い水の際、
はざまの世界に迷い込んでしまう。

といったふうに(^_-)-☆(今日はオカルトちっく)
  • 2013-02-12 14:25
  • 茜紫
  • URL
  • 編集

[C2403] 茜紫さま

こんにちは♪
オカルトちっくはとっても理解できます。
実はね、私はここの中を通れなかったのです。
ちょっと怖かったからです。
何も考えないでいたら面白がって通っていたかもしれないですけど。
まさに茜紫さんのコメントのまんま想像してました。
私が考えたことよくわかりましたね〜。

この写真を撮ったところは泳げますよ。
なぎさ公園水泳場っていいます。
さすがにこの年になったら水着姿を披露できませんが。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR