FC2ブログ

Entries

雪に霜

snow_13_2_19_3.jpg

snow_13_2_19_2.jpg

snow_13_2_19_1.jpg

「氷」の上の「雪」に「霜」がつきました。

水の形3種類です。







snow_2013_2_16_5.jpg

巨大蕗の薹にも雪。
とにかく大きいから、あまりかわいくないの。

明日の記事は別の場所に咲いていた蕗の薹の写真です。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C2473]

う、これは美しすぎます!!
見事としか言いようがないです。
なんてこう、きれいなんでしょう。
こんなにきれいに雪の結晶が残ってて
霜が上に?
氷のうえだから、きれいに残ったんでしょうね。
自然のアート、それを切り取ったnionさん、すばらりいです!
  • 2013-02-23 15:10
  • 茜紫
  • URL
  • 編集

[C2474] こんばんは

氷・雪・霜もきれいですが、
春の美味、ほろ苦さの蕗の薹だ・だ・だ!
雪をかぶって 美味しそう!
もう 春の美味を味わえるんですね。
いいな~っ。
宅急便 待ってま~す。^^)
  • 2013-02-23 19:42
  • ごんごんごんぞう
  • URL
  • 編集

[C2475]

こんばんは!
マクロで撮りたい物の一つに雪の結晶がありますが、未だ撮ったことがりません。
こんな形をしてるんですね。憧れますけど、寒さも半端ないでしょうね(笑)

蕗の薹と言えば、春ですね~
早く山菜の天ぷらが食べた~い!
  • 2013-02-23 21:24
  • ジャスミン
  • URL
  • 編集

[C2476] 茜紫さま

こんばんは♪
水がへんげした結晶は、どうしてこんな模様ができるのか
ほんとにきれいですね。
この雪も横を通り過ぎたらわからなかったんですが、
レンズを通してみたら、
「あらまぁ、きれい!」でした。
氷のうえだからというのは正解だと思います。
毎日同じ場所を見ているけれど
同じじゃないんですよ。
氷の模様だって同じであったためしがないですもん。
この雪もよく見たら霜をくっつけて、お化粧してました。
  • 2013-02-23 22:13
  • nion
  • URL
  • 編集

[C2477] ごんごんごんぞうさま

こんばんは♪
ごんごんごんぞうさん、春の味覚をお届けしたいのはやまやまですが、
このふきのとう、ものすご〜くでっかいですよ。
絶対に苦いだけでおいしくないと思います。
さっきスーパーでみかけたふきのとうは
ごんごんごんぞうさんの親指の先程しかない大きさでしたが、
これはね・・・ちいさめのブロッコリぐらいあります。
えっ?それでもいいんですか?
じゃぁ、あす八ヶ岳麓ごんごんごんぞうさん宅に
黒猫が持っていきますね。

  • 2013-02-23 22:21
  • nion
  • URL
  • 編集

[C2478] ジャスミンさま

ジャスミンさん、こんばんは♪
雪の結晶、ぜひ撮って下さい。
ジャスミンさんのことだから、熱中して撮られることでしょうね。
この雪は睡蓮鉢の氷にのった雪です。
簡単にとけないし、白が映えて形がくっきりしました。
岡山の方ではあまり降らないのかな。

ジャスミンさんは美食家ですからね、
うちのこのふきのとうを見たら、がっかりすると思いますよ。
山蕗の方がかわいくて天婦羅にしたらおいしいと思います。
柿の木の下に山蕗のふきのとうがたくさんあると思うんだけど、
どうかな〜でてるかな〜。
そうしたらジャスミンさんよりお先に天婦羅をいただきますね。
ありゃっどうしましょ!
だんだんと、口の中が天婦羅を要求するようになってきましたよ。
ジャスミン効果です。
  • 2013-02-23 22:41
  • nion
  • URL
  • 編集

[C2480]

これって雪の結晶ではないのですか、
しっかり氷の花が咲いて綺麗です。

でも結晶に霜、、、ありえんくらい珍しいですヽ(^。^)ノ
貴重なお写真ありがとうございますm(__)m
  • 2013-02-23 23:20
  • 犬山にゃん太郎
  • URL
  • 編集

[C2487] 犬山にゃん太郎さま

こんばんは♪
これは朝方に降った雪ですよ。
氷の上にのった雪だったので結晶がきれいに残っていました。
そこにちょっと霜がついて・・・
偶然とはいえ、こんな風に自然現象は複雑で律義な働きをするなと思います。
にゃんさんが撮られた雪の結晶はすばらしくくっきりでしたね。
私も!と思っていたので、結晶が撮れてうれしかったです。
でも腕がぜんぜん足りなくて、もうちょっと撮りようがあったのでしょうが。
チャンスを生かせるようになりたいものです。
  • 2013-02-24 22:35
  • nion
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR