Entries

琵琶湖のオブジェ作品 2

nagisa_13_2_25_3.jpg

琵琶湖のなぎさ公園へ再び行って来ました。
今回はひとりです。(風除けがいないと寒さが堪えます。)


nagisa_13_2_25_5


夜半に積もった雪で
(あの神々しい白神山地には及ばないやろけど)
きっと比良山系は真っ白できれいやろな〜と
朝の用事を済ませ、
車を走らせて琵琶湖大橋を渡っていると

なんということでしょう。
青空はみるみるうちに隠れてしまいました。


nagisa_13_2_25_2.jpg



これって、私の日頃の精進が足らんっていうこと?
などと臍を噛む思いで公園につくと
もちろん人っ子一人いなくて
変なおじさんもいなくて安心)
ただただ寒い景色がひろがっていました。
おまけに雪はとけてあらへんし・・・

しかたが無いので、前回同様流木を撮りました。




ponko.jpg


なぎさ公園にあるほんまもんの現代彫刻。
本郷重彦さんの「ponko」です。

「さむそ〜やな〜」
kamo_13_2_25.jpg


よく見れば、鴨さん達が波間にプカプカ隠れたり現れたりしてました。
鳥ミングしてもこんなもんです。
遠すぎです。


比良山を撮るのは諦めて来た道を戻ります。
(琵琶湖大橋通行料300円がもったいなかったな〜)

すると300m程走ったところで、何となく明るくなってきました。
ひょっとして比良山が出てくるかも!と車を止めて再び撮影タイムです。




hira_13_2_25.jpg

少しの晴れ間の比良山は、期待に反してあんまり白くありませんでした。
もうちょっと白くてもええのになぁと勝手なことを思いました。




湖岸の観光用菜の花畑です。
春らしいので私も一枚、うぅ、むずかしい・・・。
nanohana_13_2_25_2.jpg
菜の花写真は全滅でした。



ohashi_13_2_25.jpg

そうこうしているうちに再び青空は姿を隠しました。
今度こそ琵琶湖大橋を渡って帰ります。

お粗末様でした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C2498] 流木

え、この流木って落ちてるんですか?拾いたいです〜。^^
nionさん、これもったいないですよ。それともこういう流木、たくさん落ちてるんでしょうか。何か作れそうですね。
若手の作家さんの作品も面白いですね⬇。ポキッていっちゃったんですね・・でもそのおかげでものすごく古いつぼのようにも見えます^^。

話は変わりますが、nionさんがリンクされてる「スコットランド、小さな庭の仲間達」の方なんですけど、あるときからぷっつりと更新がとぎれてますよね。どうしたんでしょう。気になります。

[C2499] yoyo様

こんにちは♪
yoyoさん、この流木達、拾うっていうより
担ぐっていう形になりますよ。
ちびっこの私にはとてもじゃないけど持って帰れないです。
チェーンソー持参で軽トラで乗り付けなきゃ(^^)
でも確かに何かつくれそうです。
こんなのを集めて作られたリアルな動物を見た事があります。
yoyoさんでしたらどんなものを作られるのでしょうね。

モンスターの写真には時代設定があるんです。
古代エジプトにタイムマシンで行って
今風のゲームに出てくるモンスターの形の陶器を埋めて現代に帰り
それを発掘して写真に撮ったという設定です。
角を折ってしまったから、そういう設定をしてみました。
我ながら回りくどいですが。

「スコットランド、小さな庭の仲間達」さんはどうされたのでしょうね。
クロウタドリのキョロちゃんが見たくてお邪魔していましたが
アップされなくなってもう長いです。
ROM専のおつきあいでも親しんでいた方の姿が見えないと寂しいです。

[C2501]

流木のyoyo様の発想が面白いです(笑)
宮古島で良い感じの流木を拾って、帰りに機内に持ち込もうとしたら駄目出しされちゃったのを思い出しました。

あらら、お一人であの琵琶湖に・・・?とドキっとしましたけど、
変なおじさん現れなくて良かったですね。

鳥ミング((爆))最近ギャグが冴えてますね~nionさん(笑)
  • 2013-02-27 13:48
  • ジャスミン
  • URL
  • 編集

[C2502]

やはり、ギャグに目がいってしまった(笑)
そして、ふだんの行いの悪さで遠ざかる青空……(大笑)
ついてない、といいつつ、ちゃんとカッコイイ流木発見! 陶芸家さん作、モンスターへのおみやげに、角を切り取ってくるっていうのは?
なんだかテイストが似てるんだもん(笑)
で、瞬間接着剤でくっつける(いや~~だいなし)。

いやいや、まじめに、琵琶湖の寒さが、写真にしっかり出てます。
こういう日こそ、神秘的な湖かもしれないですね。
  • 2013-02-27 16:30
  • 茜紫
  • URL
  • 編集

[C2503] ジャスミンさま

こんばんは♪
こちらでは流木は形のいいのを取り揃えてますよ。
yoyoさんを飛行機にのっけてここに連れてきたいですね。
ジャスミンさん、機内持ち込みはだめでしたか。
どんな大きさのものだったんでしょうね。
鞄から突き出ていたのですか?

変なおじさんがでてこやしないか、
サバンナの草食動物みたいにキョロキョロしてばかりいました。
ほんとにいらん気を使うのは止めたいです。

鳥ミング、受けてますね。
実はこれ、リンク友達の「agraciado」chachaさんのギャグです。
chachaさんちに一度訪ねてみて下さい。
おやじギャグをかわいく連発する楽しいブログですよ。

[C2504] 茜紫さま

こんばんは♪
茜紫さん、そんなに笑わなくても・・・
流木と角がテイスト似てる?
ねぇ〜写真で見たらそうだけど、
実際は大きさが違いすぎるもんね。
茜紫さんのかめ君たちにひっつけてみても面白いよ〜。

そうでしょう、寒さがしっかり出ているでしょう?
私はしっかりお仕事をする女です。
明日も番外編で琵琶湖です。

ギャグに関しては、
ひとつ上のジャスミンさんへの返事を見て下さい(^○^)/

[C2505] こんばんは

長編フォトフォト(とほほほ・・)小説 おもしろかったです。変なおじさんや、鳥ミングも飛び出し、”なんということでしょう。”どこかの番組で聞き覚えがありますよ。

こちらでも今朝の雪は溶けちゃいました。
雪かきしなくて良かった。よかった。
  • 2013-02-27 20:13
  • ごんごんごんぞう
  • URL
  • 編集

[C2506] ごんごんごんぞうさま

こんばんは♪
長編とほほ小説、命名ありがとうございます!
実はこのとほほ小説手法は、上のコメントにも書いた
「agraciado」chachaさんを真似してみました。
まだ免許皆伝は貰えていないんですけどね。

今週は階段や椅子から落ちたり、
仕事で失敗したり、ついていません。
事故だけは気をつけなくちゃ!といいつつ荒い運転してます。
ごんごんごんぞうさんも気をつけてくださいね。
私のついていないのが伝染するかも。

雪かきひとやすみできて良かったです。(^^)

[C2508]

nionさん こんばんは♪
この流木、欲しいです~~。
この辺に行ったらいつでもあるんですか?
拾っても罪になりませんか? (笑)

じつは屋久島で流木アートを見て以来あこがれているんですよォ~(*^_^*)
一枚目の流木はいのしし二頭に鳥が挟まれているように見えたんですけど‥‥どうでしょう♪
素敵ですよね~こういう流木がある浜辺って。
どの辺なのかな。

あるときから流木が全部無くなっていたらそれは私が原因かもですよ!
  • 2013-02-27 23:38
  • 冬のデコポン
  • URL
  • 編集

[C2509] 冬のデコポンさま

こんばんは♪
えらいこっちゃ、流木がこつ然と姿を消すなんて!
でも滋賀県の財政が助かっていいと思います。
ぜひダンプでお越し下さいね。
た〜んとありますよ。
罪になる?これってごみでしょう?(~ヘ~;)ウーン

デコポンさんならできますよ。
イメージが豊かですから。
今度は是非琵琶湖へお越し下さい。
飛行機は機内持ち込みができないそうなので
他の手段でお願いしますね。

いのしし!そうそう私はおおかみだったんですよ。
おおかみ2匹が鳥の取り合いをしているように見えていました。
似たように見えてうふふな気分です。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR