FC2ブログ

Entries

叢雨の境で

河原撫子

やわらかく誘う女性の手みたいな花びら。

河原撫子の雨滴です。



fennel_13_7_13.jpg

フェンネルのつぼみにも。



クララ

クララ(眩草 葉を噛むとくらくらする程苦いから)の雨滴です。
葉の上の毛が拡大されて見えて面白い。
息子のひげみたいなのが可笑しくて、笑い転げました。


雷が鳴って急に強い雨が降ったかと思うと
強い陽射しが照りつけました。
そして再び強い雨が降りました。
そんなことの繰り返し。

叢雨(そうう)むらさめともいうそうです。




昨日、いつものように自転車で田んぼの水の守りにでかけました。
困った事に、タイヤがパンクしたのに気づき、
自転車を引いて帰ったのですが、

。・・(≧0≦)・・。

両足が軽くこむら返りをおこしてしまいました。
立ち止まっては足をストレッチして帰りましたが、
痛いのと暑いのとで泣きそうでしたよ。



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR