FC2ブログ

Entries

トラットリア と 搬入風景

altrettanto_1.jpg

京都市中京区にあるトラットリア「あるとれたんと」で。
窓の外にある緑の空ビンが、古いテーブルに映っていました。


altrettanto_3.jpg

お水のおかわり用に、冷たいお水の入ったワインのビンがテーブルに置かれました。



altrettanto_2.jpg

飲みかけのコーヒーとまん丸のシュガーポットとまん丸の私。



altrettanto_4.jpg

中庭の板壁に描いてあった絵です。
魚?鳥?竜? 
見た人がそれぞれちがうもの見える絵でした。
いい絵ですよ。
木漏れ日が加筆してますね。

グループ展の搬入前に入ったお店です。
まずは、腹ごしらえから(^^)

お料理写真は、ないです。
食べてから、「あっ、写真撮るのを忘れた!」でした。
スパッゲッティをいただきましたが、美味しい麺でしたよ。

このお店は、昔の商家を改造して利用されています。
2階の外壁には「キンシ正宗」(伏見のお酒の名前)の文字がありました。

一番印象的だったのは、若い店員さんたちが親切であいそが良かったことです。



「内なる花」
dpi_13_2.jpg

展示直後の私の作品です。
(脚立などが映り込んでしまっていますが)

2006年に作り始めて、やっと人前に出した作品です。
日本画もどきです(・・;)


あとふたつの作品
「天つ水」「紅い」
dpi_13_1.jpg

ブログで紹介してきた写真の仲間です。
今回は、竹尾の波光という紙に印刷して、紙の風合いを作品に生かそうともくろみました。
画像は顔料印刷向けのデータに仕上げています。
つまり、紙に印刷したものが最終作品であるということです。

紅い色の作品は、プリンタに3回通しています。
深い赤を作りたかったからです。

部数が多い作品は、左側に水滴や霜、氷等水の写真を
右側にひとこと、季語などを入れています。
本をほどいたものを壁にそのまま貼付けてるような印象のつもりです。

と、こんな感じの作品です。
まずは、ちっちゃく紹介させていただきました。




aneyakouzi.jpg

帰り道、よく通る姉小路通りから見た空。


kawaramatikyokai.jpg

河原町教会です。



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR