fc2ブログ

Entries

雨をまとう百合

takasagoyuri_2011_2.jpg



たかさごゆりの内部で激流となって遡る水

その水に共鳴しあうかのように
雨は百合に纏いついた。



takasagoyuri_2011_1.jpg




異国だった日本の地に馴染もうと
いたるところに花を咲かせ
種を散らした。

目立ちたがり屋の顔を持つこの花は
強靭さを武器に
石垣の割れ目にも入り込んだ。

でもこの花は少し急ぎ過ぎだ。
性急さは嫌われる。

私は春先に芽を出したこの百合を邪魔に思って
刈ってしまった。

今、花を咲かせているのはフェンネルの茂みで隠れて成長した株。
私の身長程のフェンネルを追い越して
「なんか、えらそうにしてる。」








昨日は2ヶ月ぶりの偏頭痛で臥せっていました。


今日は青空が見えているから気持ちはさわやか。
でも肩はパンパンに張っているから、
少し運動してからだをほぐすことにします。







関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wateeern.blog.fc2.com/tb.php/94-cfb9ee35

トラックバック

コメント

[C72] はじめまして。

こんばんは。
私のブログに来て下さり、ありがとうございました。
百合の花の綺麗な雫が輝いていますね。
2枚目の百合の花、光が入ってとても綺麗ですね。また、お邪魔させていただきます。
  • 2011-08-24 20:04
  • ☆takasegawa☆
  • URL
  • 編集

[C73] 滴がステキ♪

滴をまとったタカサゴユリ、とてもきれいです。
やはりユリの気品を持っていますね。
撮り方がいいですね。♪

[C74] ☆takasegawa☆さま

こんばんは♪
こちらこそお越しいただきありがとうございます。
曇りの日の朝は花色がしっとりとするので好きです。
特に雨の後は水分たっぷりで、雫に誘われます。

また、よろしくお願いします。

[C75] ヒツジ草さま

そう、百合独特の気品がタカサゴユリにも備わっているんですよね。
だから庭に侵入してきてもついついそのままにしちゃう・・・
滴を帯びているから余計に私の気をそそる魅力をじゅわっと出しているんです(-_-)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR