Entries

信楽のたぬき?! 3

tanuki_hana.jpg

「花たぬき」
ほぼ原型の美しいたぬきさん。
ちょっと空を向いた鼻とか、口がコケティッシュ。


tanuki_Descartes.jpg

「デカルトの渦動説」
(ルネ・デカルトが提唱した、天体などの運動の原理を説明するための学説。コピペです。)
宇宙はたぬきの形をしていたんですね!


tanuki_3.jpg

真ん中の前掛けきたぬきは、「等身大の狸、希望」です。
風変わりなたぬきさん達にはさまれて、こまったなぁって空を仰いでいるみたいです。


tanuki_mudai.jpg

「無題」
ロープにぐるぐる巻きにされて遠くを見る姿は印象的です。
自分を括り付ける抗えないものと自分の意志は、別の場所にいると見ました。

こんな顔した女性は、ほんとはたぬきだったんですね。
私の近くにもいるかもしれない。



tanukichi#2


「たぬきち#2」
色以外は、昔ながらのたぬきさんに近いですね。
色の粒が、からだを動き回っているみたいな気がしました。むずむず・・・
いや、それともヒッグス粒子かな(^^)


明日で、「THE TANUKI」はいよいよ最終回!!




続きに、昨日行ったところを。




数十年振りにのれんをくぐりました。

daikokuya_1.jpg

おそば屋さんです。

daikokuya_2.jpg

私はもっぱらおうどんです。
京都のおうどんは、ソフトで好きです。
出汁がとても美味しいです。

私は鳥なんばをいただきました。
しまった!「たぬきうどん」にすれば良かった(^^)

関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR