FC2ブログ

Entries

信楽のたぬき?! 4

tanuki_sing.jpg

「Sing 君に届け」
ゴスペルを唄っているのかな。


tanuki_puyopuyo.jpg

「いつもぷよぷよ」
このタイトルを見て、「私のお腹みたいやねぇ」と
傍にいる筈のとうちゃんに同意を求めたら
よそのおじさんでした (・・?))アレ

おじさん、スーッと立ち去りました。
お気遣いありがとうございます!


tanuki_snorkel.jpg

「たぬきの観る海」
悲しげな目でどんな海を観ているのでしょうか?



tanuki_sincerity.jpg

「A lie or sincerity」
嘘か真か 世の中、単純に割り切れないです。



tanuki_zettai.jpg

「絶対矛盾的自然同一化の術」
矛盾しているけど、術を実行しようとしている姿がなんとも・・・

後ろにあるのは、「茶道狸」と「紫香楽たぬき大仏」だったと思います。



tanuki_tensi.jpg

ラストは、
「えんじぇるたぬき」(多分)
天使というより、天使のコスプレをしたお坊さんたぬきに見えました。




「THE TANUKI」写真集、おつきあい下さりありがとうございました。

不況の上に災害にも遭った信楽の町です。
そんな中でも、魅力的な催しで賑わっていましたよ。

土をこねて火と対話する。
普段はそんな生活を過ごしている町が
大勢の人と対話する日々。
「信楽まちなか芸術祭」明日までの開催です。





おまけのはなし

「たぬき=信楽」のイメージはこうして生まれた!
(ガイドブックより)

昭和26年、昭和天皇が信楽を行啓されたときに、
少しでも賑やかにお迎えしようと、
狸の置物に旗を持たせて沿道に延々と並べたのがきかっけでした。

関連記事
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

nion

Author:nion
「水は宇宙の似姿」
草花の雫からびわ湖まで
「水」について感じた事を写します。
フィールドは主にびわ湖の湖西
最近は殆ど家の庭で撮っています。
たまにアート・デザインについても語ります。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR